歯ぎしり対策でボトックス治療で顔に注射打ったり、各種検査した時の話

相変わらずの投薬治療中のおっさんです。プラモデルも2カ月ちょいで100個を超えて、閃光のハサウェイも公開延期となり、相変わらずの人生の迷子で、とりあえず、また本を読み始めました。

同年代であれば、そんなにやっている人が少ないであろう、各種検査の話やボトックスを顔に打ち込んだ話をしてみたいと思います。もう数ヶ月前の話です。

歯ぎしり対策でボトックス治療と言うのがあるらしい

歯ぎしりである。吾輩、2年半の間に4回、歯が欠けました。歯ぎしりだけが原因ではないとは思いますが、尋常ではないペースで歯が欠けていくので、これは不味い。と言う事で、マウスピース意外の選択肢を探していたら、ボトックス注射と言うのが見つかりました。

善は急げ。と言う事で、ボトックス注射を打ってきたよ!その前に歯が欠けたのをプレイバックしてみたいと思います。

歯を磨いたら歯が欠ける

ちょっと予定があったのですが、見事に起きるのが予定よりも遅れてしまい、大急ぎで身支度。歯ブラシを奥に入れて、ゴシ!と言った所で、何かが喉元に落ちそうになったので、あわてて吐き出す。見事に排水管に一直線となったので、きちんとは見る事が出来なかったのですが、何か黒い物が口から落ちましたね。

まてよ。と言う事で、舌先で確認をしたら上の奥歯が完全に欠けていました。

翌日、歯医者で治療を開始。結論を言うと、知覚過敏になってしまい、一度付けた型を全て外して、神経を抜いて。と言う形になりまして、2カ月以上の時間が掛かりました。

先生!世話になったね。当分はこないぜ!あばよ!と最後の回に言い放って、後にしました。

ポップコーン食べたら歯が欠けた

当分はこないぜ!と先生に言い放って、2カ月。

ポップコーンを食べたら、歯が欠けた。そして歯医者さんへ。

やー、先生。会いたかったよ。思っていたよりも早い再開になったね。と言う事で、先生も思っていたよりも早かったですね。と言う事で治療。今回は下の奥歯で前回の知覚過敏の事もあったので、最初から神経を抜きましょう。と言う事になりましてね。神経に直接麻酔を打つ。と言う、吾輩の人生で一番か二番に痛い体験でした。

治療には1ヶ月位でしたかね。

歯をカチッとしたら、歯が欠ける

一度目は衝撃。二度目はまたかよ。と言う気持ち。三度目は泣けてきた。でも、これはその日のうちに、終わりましたね。また、何度も麻酔を打つのかな。と心配だったのですが、初日に終わって感動。

もう、この三回目なんて、何となく違和感があったのか、1回目と2回目は言っても無意識なのですが、こちらの三回目は、なんとなくですが完全に意識をして、歯をかちん。とやってみたら、下の葉の後ろが欠けました。

4回目、奥歯の詰め物が取れてついでに歯が欠ける

冷凍のチャーハンをモグモグと食べていたら、昔の治療での詰め物が取れましてね。これはシンプルに時間の経過もあったのかもしれませんが、それの原因として歯ぎしりもあったのかもしれません。

詰め物が取れただけであれば、ボンドを塗って終わりなのでしょうが、取れた状態で飴を食べましてね。もうお分かりでしょう?飴を噛んだから、歯が欠けました。数回歯医者さんに行きましたかね。麻酔もバシバシとやりましたし、虫歯もあったみたいで、軽く削りました。

と言う事でボトックスだ!

本当に歯ぎしりだけであれば、マウスピースだけで良いのかな?と思える部分もあるのですが、この辺りは個人差です。寝つきがただでさえ悪い状態で、各種薬を飲んでいる状態で、マウスピースなんてしたら、ますます眠れなくなってしまうので、何とか別の方法はないか?と探していたら、ボトックス治療で筋肉を弱めて、歯ぎしりの負担を減らせるっちゅー話を見つけましてね、そりゃ、試してみようじゃないか。と言うのが流れです。

なので、マウスピースしていようがなんだろうが、ひっくり返っておけば三分後には寝ている人には、関係ない話です。

トリス矯正デンタルクリニックに行ってきた!

言っても、ボトックス治療で歯ぎしり対策なんて、割と最先端な事をやっている歯医者さんは少ないです。東松山なんかにはどうせないだろう。と言う事で熊谷市の歯医者さんを探してみたのですが、どこもやっていない。

こりゃ、川越辺りまで行かないと、ないかな?時節柄、そこまでは行きたくないな。と思っていたら、東松山の高坂駅近くの、トリス矯正デンタルクリニックっちゅーお店で、ボトックス治療をやっているみたいです。灯台下暗しでしたね。

トリス矯正デンタルクリニック|東松山の歯科クリニック

はい。と言う事で、嫁が美人。だからむかつくトリス矯正デンタルクリニックに行って、ボトックスを打ってきましたよ。

割と痛いから覚悟しておけよ!

初めて。と言う事で、一通りの説明を受けて、あーい。と言う事で、サインをして、じゃあ、注射しましょう。と言う事で、こちらが登場。

ボトックス注射

ボトックス注射

あー!怖いよー!となりましたね。

歯ぎしり対策にボトックス治療と言う選択肢(体験談)

歯ぎしり対策にボトックス治療と言う選択肢(体験談)

ちなみに、こちらがボトックス。左右に五発ずつ打ち込みます。

ふんふんふん!と、注射を打たれている時には口を動かす訳にはいかないから、鼻で痛いアピールをしておきました。

ちなみに、料金は2万5000円(税別)となります。都内よりも、安いです。大分安いです。

ちょっとね、サインを書く前に先生と話をしていて、妊活をしている人は注意。とか言うのですが、どうにも歯切れが悪いので、セックス禁止なの?と思ったりして、それはそれでストレートに聞いたら、それは問題ない。と言う話なのですが、要するに奇形児が生まれやすくなるんだって。そして、これは男性と女性が関係ないらしいです。

なので、妊活をしている人は、ボトックスを打ち込んでから半年は辞めておいて方が良いよ。と言う話です。

それが一番のデメリットですかね。他には特にデメリットは感じないです。当日は運動禁止。強めに注射をした周辺を押したするのは禁止。とか、普通の大人であれば、問題ないでしょう?

で、ボトックス注射をしてから一ヶ月以上は経過をしていますので、効果は出ていると思います。あくまでも感覚的な話ですが、噛む力が弱くなっていますね。きっと歯ぎしりのパワーも減っているのではないでしょうか?

元々、ボトックス注射は、小顔効果がある。と言う事でエラがはっている人とかが、美容でやっていたみたいですが、おっさん、別にエラがはっていないので、分かりません。でも、ちょっと細くなったのかも?分からねーや。細かい事は気にするなよ。

と言う事で、寝付けが悪い人の場合には、マウスピースでますます眠れなくなってしまう。と言う人の場合には、ボトックス注射と言う選択肢はありかな?と思います。先生も言っていたのですが、出来れば併用が良い。と言う事ですが、それじゃあ、意味がないじゃないか?と思ったのですが、個人的には、あまりマウスピースをしないで寝るようにしていますが、心なしか、起きた時の顔と首周りの疲労感が少し減っている気持ちがします。

半年位で効果がなくなってしまうみたいなので、半年位に一度。継続して二年ぐらい。それ位やると、確実に効果が出るはず。と言う事なので、気長にやっていきたいと思います。

東松山近辺で、歯ぎしりに悩みながら、寝つきが悪くてマウスピースは勘弁。と言う方はトリスでボトックスと言うのも、選択肢に入れてみて下さい。嫁が美人。だからむかつく。

と言う事で、ボトックス注射については、これで終わり。

白内障手検査の話

白内障の検査をちゃんとした事あります?おっさん、なかったよ。なんかね、瞳孔をきちんと開かないとちゃんとした検査が出来ない。と言う事で、点眼をされて瞳孔を開くのですが、その検査の都合上、車やバイクなどで来ている人は、検査出来ません。

白内障の検査をきちんとする人は、歩いていくなりじゃないと、して貰えないので注意をしてね。

で、おっさん、近所の眼科に歩いて行ったので、その旨を伝えたら即点眼をされました。

瞳孔が開いた状態。と言うのは、中々パンチが効いていて、文字が読めなくなるわ、視界の三分の二ぐらいは真っ白になったりと、まー、中々楽しいですよ。帰りにスーパーに寄ってしまったのですが、すぐそこに書かれている値札の金額が読み取れないの。

そうそう、検査をする事はないと思いますが、白内障の検査をする時は、誰かに連れてきて貰うか、歩いていく。そこを覚えておいて貰えたら。と思います。ちなみに、何も問題はありませんでした。

MRIはズンチャズンチャ

午後も受付をやってくれている、MRIが出来る病院。とか、超少ない。と言う事で見つけたぜ!熊谷にある西田クリニック!

地場発生中。とか、超硬派な文字がある部屋に入り、検査台の上で固定をされて、30分位、そのままんま。

血液の中にさ、鉄分あるじゃん。だから、鉄っちゃ鉄が血管にはある訳ですが、何だか足の血液が上に持ち上げられている感覚がしましたね。

何か面白かったですよ。MRIの担当のお姉さんに案内されて、全部脱いでと言われたので、パンツも脱ぐん?と聞いたら、パンツは脱がないで下さい。とか言われてね。ちょっと惜しい気持ちがしたり。

白内障もMRIも、特に問題ないでしょう。と言う事でしたが、1年は長い。半年位したら、また来なさい。と言う事を言われたので、また行かないとね。

レントゲンって、もうちょっと気が利いたら良いよね

白内障、MRIなんて、そうそう検査をしないと思いますが、レントゲン位だったら、多くの人がしていると思います。

おっさんも、ここ数年の間にバシバシと取りましたよ。で、そこで感じた、レントゲンって、ここがこうだったら良かったのに。と言う事です。

まずさ、あのちょっと無理なポーズをさせるじゃん。正式にはレントゲン技師だから、先生とは言わないのかもしれないのですが、面倒だから先生と書きますが、先生がちょっと無理なポーズをさせてからさ、このままで!と言って、絶対安全圏の場所で走っていくじゃん?

あれが、もうちょっと精神的にくるよね。先生は少しでも、変なポーズをしている時間を短縮させてくれる為に急いでいるのは分かっているのですが、視界から消えていく。しかも駆け足で。そして、厚さが5センチはあるのではないか?と思える鉛の扉が鈍い音をしながら、ぎーーーーー、バタン!と音を響かせる。

さらに問題は、その後だ。ぴぴぴぴぴぴぴ!とか音をさせながら、バーーーーン!とかレントゲンって音するよね。あれなんなの?おっかねーよ。

もっとさ、草刈正雄の声でさ、『大丈夫。大丈夫だからね。ほーーーーら。もう終わったよ。』とか音声流してくれれば良いじゃんね。絶対にそっちの方が安心出来るし、楽しいもん。あー、正雄が言うなら大丈夫だろ。とか思えるもん。

もうちょっと不安を取り除いてくれたり、楽しくなるような事をやってくれても良いよね。MRIの時もそうでさ、音声流しながらプラネタリウムとかにしてくれたら良かったのに。と思うよ。

なんか本ねーかね?

エンド・オブ・ライフは凄かったよね。おっさん、かなり冒頭に近い部分の海のシーンから泣いていたもん。他にも、ぼっこちゃん、星のおうじ様、モモ、五色の虹、さいはての中国とか、面白い作品を沢山読めたのですが、なんか良いのないかな。

今は吃音と言うのを読んでいるのですが、なんかないかね。

閃光のハサウェイ、無事に三度目の公開延期決定。と言う事で、すでにブルーレイディスクも完成をしているのですが、劇場でしか売らない。とか、ふざけた事を言わないで、もう売ってくれよ。三日で10回位見るよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。