おしゃれ工房(丸広:東松山店)で肩パッドを外して貰った

おしゃれ工房(丸広:東松山店)の看板

おしゃれ工房(丸広:東松山店)の看板

肩パッド。これって、ヤフオクだろうが、何だろうが、実際に着てみないと分からないですよね。こちらの記事は肩パッドを業者に頼んで外して貰った話となります。

行ったのは丸広(東松山店)のおしゃれ工房

おしゃれ工房(丸広:東松山店)にあるサンプル

おしゃれ工房(丸広:東松山店)にあるサンプル

おしゃれ工房(丸広:東松山店)の案内板

おしゃれ工房(丸広:東松山店)の案内板

丸広に行った事がある人であれば、誰でも分かると思いますが、2018年時点では、ひびきがある駐車場から入ってすぐになります。

こうした修理店は活用をした経験がないのでドキドキでしたね。今回はヤフオクで落札をしたジャケットが実際に届いてみたら、肩パッドがでかい感じだったので、これを小さいのに変えて貰う。と言う事で行ってみました。ただし、書いてしまいますが、ちゃんとした形で肩パッドを抜いて貰う前のジャケットの写真を撮影していません。細かい事は気にするな。

一応はBefore

おしゃれ工房(丸広:東松山店)に預けた時

おしゃれ工房(丸広:東松山店)に預けた時

グシャグシャな状態ですが、これが預ける前の状態になります。うん。普通に分からないですね。取りあえず撮影をしておきました。

一応はAfter

おしゃれ工房(丸広:東松山店)で肩パッドを抜いて貰った

おしゃれ工房(丸広:東松山店)で肩パッドを抜いて貰った

こちらが上にあるジャケットと同じジャケットになります。壁に埃が付いていて掃除をちゃんとしていないのが、モロばれですが、細かい事は気にしない性格になりますので、私は気にしません。

こちらは肩パッドを抜いて貰っていないジャケット

こちらは肩パッドを抜いて貰っていないジャケット

こちら、別のジャケットになり、やはり肩パッドの大きさが気になっていて、外そうか?と考えているのですが、まだ直して貰っていないジャケットになります。こう見て貰えれば分かりますが、やはり写真で見ても分かりにくいですね。

肩パッドを外すのに掛かった費用や期間

金額は約9000円でした。人が手間暇かけて作業をするものになりますので、これ位はかかりますね。期間についてはタイミング次第です。今回は忙しいタイミングで依頼をした関係上、二週間程度かかりました。思っていたよりも掛かりましたね。

写真ではお伝えし辛い形になりましたが、個人的には高い満足度です。気持ちの問題の部分も大きいのですが、使っているジャケットで肩パッドだけではなく、ここを直したい。とかありましたら、別に、今回紹介をしている、おしゃれ工房さんに限らず、自分の近所で行ける範囲のお店に行って、相談をしてみるのが良いと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。