お帰り!NEMちゃん!

NEMのロゴ

NEMのロゴ

まー、大丈夫じゃないか?と言う程度で、そこまで気にしていなかったのですが、取りあえずコインチェックから、NEMが日本円にて返ってきました。まずは一つクリアですね。それ以外の通貨についても、売却出来ない状態が続いています、もちろん購入も不可と言う状態です。ただし、ビットコインは大丈夫。と言う感じですね。

順次支払いをしていく。と言う事でしたが、ふーん。と思っていたら、メールが到着。

xem_jpyの売却が完了しました。

日時 : 2018-03-12 22:00:37 +0900
数量 : 709.82
価格 : 62853.85118 JPY
レート : 88.549 XEM/JPY

お!返ってきた。と言う感じですね。元々、いくらNEMの購入に使っていたのか?と調べてみたのですが、約45000円でした。と言う事で、プラス2万円近くですね。今のNEMの価格が40円位になりますので、返ってきた金で倍プッシュ!と言いたいのですが、購入不可状態なので、無理でした。他にも取り扱いをしている取引所はあるのですが、資金を移動させるのが、やや面倒ですね。

コインチェックは、セキュリティ対策がザルだった。と言う事はあるのですが、画面としては一番使いやすいですし、ZAIFは今も積立をしているのですが、信用取引も含めて、システムが泣けるレベルで、ビットフライヤーはあまりいい話を聞かないので、良くも悪くも、ぼうや達の会社と言うのは、悪くはないんですよね。これでセキュリティ対策をしてくれて、みなし営業から、きちんと認可を受ける事が出来たら良いですね。

時期に他の仮想通貨の取引再開をする。と言うアナウンスもありまして、その時に再開をされる仮想通貨のセレクトを見ると、うーん。匿名性の仮想通貨が除外をされていますね。元々コインチェックがみなし営業から抜け出せない理由として、匿名性の仮想通貨を扱っているから。と言われていたのですが、その信憑性が増した印象を受けます。

いずれにしても、数年前に出来た会社が、500億円位をぽんと返却をする。これって、凄い事ですね。

仮想通貨のトータル的にはどうなんでしょうかね?信用取引分を入れたら確実にマイナスですかね。その外、うっかりと0.1ビットコイン分、スイスコインキャッシュを購入してしまった痛手が大きく響いていますね。時価総額としては数字が出るのですが、出せない金を入れてもしょうがないので、それを外したら、ちょい負けの状態ですね。

信用取引分については、1月2月に、頑張ってJRAから引き出したお金なので、うーん。残念だったね。と言う程度ですが、仮想通貨だけでも、ちょい負け状態になっているのが、悔しいですね。去年の暮れのバブルの時には、インドネシアルピアで一億ルピアの含み益が出ていて、俺も億り人!と思っていたのですが、年末で確定申告の調整とか、面倒だから、下がるだろうけど、いいや。と思っていたら、思っていたよりも下がりましたね。どんまい俺。

30万円ぶっこんで、現在、スイスコインキャッシュの分を忘れたら、マイナス5万円って感じですかね。半年以上楽しんでこれなら別に悪くはないのかな?儲かる方が良いのは決まってるのですが、2020年までは寝かせるつもりで売る予定がなかったのですが、色々な事が起こり過ぎて、ワクワクが止まらないです。そう言えば、ZAIFの積立分もありましたね。こちらは少額で少しずつなので、気にしていませんでした。月に1万円を毎月購入で、今年の1月からかな?忘れていました。

スイスコインキャッシュを、うっかりと分量間違えてしまい購入をしなければ、プラスだったのか。。。と、あーーー、何て事を俺はしたのだろうか?と泣きそうな気持ちになりますね。自分のうっかりミスが原因ですからね。

伊達と酔狂を楽しめる人で、仮想通貨に興味がある人は気軽にどうぞ。儲かる保障なんてありえませんが、少額で始める事が出来て、ワクワクする事が出来ますし、お祭りに参加をしている気持ちを時々味わえます。ある程度の堅実性なら、イーサリアムがイチオシです。リップルも良いですし、ネムも良いと思いますし、ビットコインキャッシュも良いですよ。XPは笑いながら持ちましょう。

いないと思いますが、仮想通貨も勉強をしてみると、色々と面白いですよ。ICOはまだまだ胡散臭い匂いが充満をしていますが、ある程度、詐欺系が弾かれるように規制が入れば、ある程度は安全性も出てくると思います。そうなると、一般人が購入出来ない状態になるかもしれませんが、ICOで実現をする事が出来るかもしれない社会。これが面白いですかね。

追記

所持している仮想通貨、全てがコインチェックで売却可能となっていました。日本円の出金も可能となっていますので、出す事は出来る状態になりましたね。もうちょっと寝かせていく可能性が高いのですが、それよりも、他の取引所に移動をさせるがのが、一番かな?と思っていますが、リップルって、案外扱っている取引所が少ないんですよね。これがネック。管理が面倒なので、出来たら、イーサリアム・ビットコインキャッシュ・リップル・ネム、これらを扱っている取引所が希望です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。