ミニ食堂でお勧めランチを食べる

ミニ食堂の外観

ミニ食堂の外観

さー、行ってきました。407沿いのミニ食堂。行ってきました。と書いていますが、月に2回程度は行っております。普段は焼き肉定食(650円)を食べたりしているのですが、今日は写真撮影をしよう。と言う事で、店内で一番大きな形で貼りだされている、ランチサービスを頼みました。

ミニ食堂の店内の様子

ミニ食堂の店舗内

ミニ食堂の店舗内

ミニ食堂のメニュー

ミニ食堂のメニュー

良い点としては、雑誌が豊富な点ですね。マガジン・ジャンプ・サンデーが揃っています。またスポーツ新聞も置いてありますので、注文後の料理が運ばれてくるまでの時間潰しは楽勝で過ごせると思います。ただし、時間帯によっては新聞などは、先客にとられている可能性がありますので注意が必要です。

ミニ食堂のオススメランチ

ミニ食堂のオススメランチ

ミニ食堂のオススメランチ

どどーん!となりますが、美味しそうでしょう?美味しいですよ。ちょっと隠れてしまっていますが、小鉢は白菜でした。この辺りの一品については、日によって内容が変わります。おばちゃんの、その時の気分次第だと思います。

もう、累計としては、相当行っているお店になりますので、色々とお話も聞いております。おばちゃん、東京大空襲の体験者で、元々は都内に住んでいたのですが、家が焼けてしまった為に、こちらの埼玉の方に引っ越しをしてきた。と言うのは事です。そうした資料館とかに行く事なく、東京大空襲の話を聞けるぞ!

店内には以前のお店の外観の写真だったり、隣の徳光医院で飼っている可愛いわんちゃんの写真が貼られています。その辺りに興味がある人は自分で足を運んでみてね。徳光医院の先生、わんちゃん飼っていたのかい!?と言う気持ちになりましたね。行った事はありますが、犬の鳴き声なんて聞いた記憶がなかったです。

ちなみにランチは700円です。それと、営業時間ですが、10時から19時となっていますが、この辺りはかないアバウトです。19時には遅くとも閉まるので、普通の働いている人の夕飯タイムでは、恐らく間に合わないでしょうね。なのでランチ前後のみに行くのが良いと思います。

定休日とかについてもですが、おばちゃんの体調と気分次第なのではないか?と言う気持ちが個人的にはしています。サラリーマンじゃないんだから、その時の気分なんですよ。これ、個人店の大事な点になりますし、それで良いと個人的には思っています。

おばちゃん、元気で長生きしてね。

2018年2月一杯は、お婆ちゃんが、座骨神経痛が悪化してしまった為、休業となります。私も座骨神経痛を患っていますので、気持ちは分かりますね。3月に入ったら、お婆ちゃんの様子を見に行く予定です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。