モーリエで旨いピロシキ食べてドール写真集を買った話

外国人墓地と言えば横浜も有名だと思いますが、当たり前ですが函館にもあります。横浜の外国人墓地を見た記憶が大分薄れてしまっているのですが、函館は規模としては大きくはないですね。そしてそんな外国人墓地の近く。と言うか、隣で喫茶店がありまして、名前は『モーリエ』になるのですが、そこで食べたピロシキが抜群に旨いので、そんなピロシキの紹介と、お店の隣で撮影をしていたドール写真家となる、久遠さんの話です。

まずは外国人墓地の紹介

外国人墓地とは関係なく、近くのお寺に親戚のお墓がありまして、そちらに行った後に、ついでに見てみようか?と言う事で、外国人墓地に寄ってみました。

外国人墓地の案内板

外国人墓地の案内板

外国人墓地でメーソンリーを発見

外国人墓地でメーソンリーを発見

外国人墓地の雰囲気

外国人墓地の雰囲気


上記で書いていますが、私は別にフリーメーソンに入会をしていません。フリーメーソンについて真面目に書いている書籍も読みましたが、特定の宗教には入っていませんが、何か説明出来ない大きな存在は信じていますし、メーソンでは一般的となっている、宇宙を作った特別な存在は宇宙の外にいるから、どこを探しても会えないよ。と言う点については同意出来ますね。

ただし、個人的には『ドラえもん のび太の宇宙創世記』を読んだ私としては、のび太君が神様で良いとも思っています。

モーリエです

モーリエのベンチ

モーリエのベンチ

モーリエの玄関口

モーリエの玄関口

モーリエのメニュー

モーリエのメニュー

こんな感じで綺麗な雰囲気があるお店となります。どうせなら、あまり食べた事がないメニューはあるかな?と思ったら、ピロシキとロシアンティーを発見!とロシアンティーって何だ?

モーリエの店内にある外国人墓地の案内図

モーリエの店内にある外国人墓地の案内図

こんな感じで外国人墓地の案内図もありますので、こちらのお店で少しゆっくりとしてから、外国人墓地を見て回るのも良いと思います。

モーリエの店内で飾られていた花

モーリエの店内で飾られていた花

綺麗な花も店内で飾られています。名前はあえて伏せますが、有名な方もお店に来た事があるみたいです。格好いい!

ピロシキとロシアンティー登場

モーリエのピロシキ

モーリエのピロシキ

ロシアンティー

ロシアンティー

モーリエのピロシキを食ってみた

モーリエのピロシキを食ってみた

モーリエのピロシキを食ってみて、角度変えてみた

モーリエのピロシキを食ってみて、角度変えてみた

ピロシキは抜群に旨いです。是非ともお店に行ったら注文をしてみて下さい。ロシアンティーは砂糖の代わりにジャムを投入して甘くする。と言うタイプの紅茶となります。初めて飲んでみたのですが、甘さを控え目にしたければ、ピロシキに付けても良い。と言う事でした。何だか食の幅が広がりましたね。

お肉だけではなく、芋も入っているタイプのピロシキとなっていて、間違いなく旨いピロシキでした。ピロシキにこだわりを持っている。と言う人を人生で見た事はありませんが、これは唸らせるだけのレベルだと思います。気軽に行けない場所なのが残念ですね。

カフェテリア モーリエの紹介

言いましても、初めて行った場所で、普段は埼玉県にいますので、ちょっと行ってくる。と言う訳にも行かないので、他の方のサイトやら動画もありましたので、置いておきます。当たり前ですが、箱館在住の方が中心です。映画の撮影の舞台にもなっているお店となりますので、女性なんか特に好きになる場所だと思います。函館に来て、歩き中心で周りたいと考えている人であれば、ちょっと寄ってみるのもありですよ!

函館の眺望抜群のカフェ モーリエ
函館にてカフェテリア「モーリエ」にてピロシキ
函館の絶景カフェ「モーリエ」で、ロシアンティーとピロシキを。
カフェテリア モーリエ : 函館の飲み食い日記
函館めぐり。観光編その3 カフェテリアモーリエ | だらりとお出かけ日記

ドール写真集を販売している久遠さんと会う

隣の席で熱心にドールの撮影をされている方がいまして、仕事か何かだろうから、邪魔をしては悪いと思ったのですが、母ちゃんが人形とか好きで、ガンガン話かけるの。そうした事で、私もいくつか話かけさせて貰ったりしたのですが、ドール写真集の販売をしていたりもして、お店でその写真集が販売をされていましたので、早速購入させて頂きました。

撮影場所はモーリエになりますし、写真集には収録をされていないのですが、今、まさに目の前で撮影をしているのであれば、色々と思い出になりますからね。

正直、ドール自体には興味はないですし、お値段を聞いたら、やっぱり高いんですよね。ちょっと趣味としてはお金が掛かり過ぎて大変だな。と思いましたが、デジタルカメラの使い方とか、光の出し方とか、色々と自分が興味を持っているけれども、中々周りに詳しく教えてくれる人がいなかったので、そうした質問をさせて頂き、色々と教えて頂けました。

Twitterもやっているのが写真集を見て分かりましたので、速攻でフォローをさせて頂きましたが、埼玉に戻ってからも勢力的に撮影をしているみたいです。なんか、こう、この撮影場所、知ってるぜ。と言うのが自分の中でプチ感動しますね。


もう、充分にアート作品ですよね。

購入させて頂いた写真集にもサインをして頂きました。世界で一つのサイン付きだぞ!

久遠さん、撮影中、邪魔をしてしまい申し訳ございませんでした。次の写真集を楽しみにしています。Twitterをやっていて、上げている瞬間に立ち会える。と言う中々なレアケースに立ち会えたりもして、色々とちょっと感動をした喫茶店でした。上でも書いていますが、ピロシキが抜群に旨いですよ!

久遠縁@けもフレドール写真集通販中

上記、久遠さんのTwitterアカウントになります。撮影をした画像が更新されていますので、興味ある方はフォローして更新を楽しみにしましょう♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。