お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメン

お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメンのパッケージ

お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメンのパッケージ

「お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメン」を食べました。こちらもファミリーマートで購入可能ですね。税込で475円みたいです。早速パッケージを外してみましょう。

お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメンのパッケージオープン

お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメンのパッケージオープン

綺麗な感じですね。この後、絵的に汚くなるなんて、あまり想像をしていませんでした。

お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメン、加熱中

お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメン、加熱中

じっくりと弱火で加熱をしていきます。3分と書いてありますが、うちの冷凍庫が強力なせいか、いつも3分では足りません。5分位かかります。下に塊があって、それが溶けるのに時間がかかるのと、塊を溶かす為に、色々とゴチャゴチャにかき混ぜる必要があります。その結果、以下の画像のような形になります。

お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメン、完成

お母さん食堂 とんこつ醤油ラーメン、完成

はい。完成ですが、パッケージとは別の商品なのではないか?と思える位に見た目が汚くなりましたね。このシリーズ、全部自分の中ではそうなのですが、物が何か分かれば、見た目とか気にしないタイプなので、全然余裕です。

味はそれなりに美味しい

味としては悪くないのですが、とんこつラーメンなどのこってり系自体があまり好きではない人にはオススメしないですかね。

味だけで言えば、自分の中では、ギリギリ「彩り具材ともっちり麺の鍋焼きうどん」の方が上ですかね。とんこつ醤油ラーメン自体は、近所のラーメン屋さんで、良く食べているので、そちらと比較をしてしまうので、ちょっと今回の商品は分が悪かったのかもしれません。

鍋焼きうどんに関しては、普段あまり食べないのと、近所で売っている店があるかもしれないけど、それは食べない。と言う感じで、新鮮味があったのかもしれません。

全然悪くはないのですが、多分、もう二度と購入をする事はないですかね。ラーメン屋さんにあまり行かない人であれば、数回以上購入をしても良いと思いますが、上述しているように、ラーメン屋さん自体に良くいき、ベクトルとして同じ方向のラーメンを良く食べているので、そちらの方が良いです。ちなみに良く行くラーメン屋さんはラーメン専科東松山店になります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。