益田喜頓を知ってるか?

益田喜頓の胸像

益田喜頓の胸像

みんな、益田喜頓さんを知っていますか?ちょっと色々と用事があって函館に少し長目に滞在をしたのですが、その時の滞在先の近くに益田喜頓さんの娘さんが近所に住んでいて、かつ胸像が配置をされていて、誰でも見たければどうぞ。と言う事になっているらしい。と言う情報を聞きつけて見てきました。こうした点はやはり安く上げよう、安く上げよう。として公共のバスとか電車しか使わないと分からなかった事ですね。タクシー運転手から、益田喜頓さんの情報については教えて貰いました。

益田喜頓さんってどんな人?


中々にカッコイイ爺様ではないでしょうか?歌も歌ったりしているのですが、コメディアンと言う立ち位置になる方で、ドリフターズの二つ上位の世代と考えて頂ければと思います。当時は大人気だった。と言う事ですね。ドリフターズについても、若い世代になると、誰それ?と言う子も多いと思います。

元々は小説家を希望していたみたいですが、結果的に書籍も出版しているので、多才な方だったんでしょうね。実際に胸像を見に行ってみたら、きちんと手入れをされている胸像となっていて、何だか安心しました。

正直私は良く分かっていないですし、wikiで見た限りの知識は読みましたが、やはり時代背景とかは良く分かっていないですね。私が生きている間にもテレビにも出ていて、言われてみれば見た記憶がある。と言う感じでした。

益田喜頓さんの胸像画像

益田喜頓の胸像の全体

益田喜頓の胸像の全体

益田喜頓の胸像(斜めアングル)

益田喜頓の胸像(斜めアングル)

上に掲載をしているのと、少し角度を変えてみたりして撮影をしてみました。で、今回の胸像の場所になるのですが、東山自治会館の近場です。と言う事だけを申し上げておきたいと思います。本当に見に行きたい位の情熱のある方であれば、近所で聞き込みをしてみて下さい。

言っても、一般人の方の自宅内になりますので、グーグルマップで公開をするのはどうかな?と思いまして。

キートン山田かマスターキートンか?

タクシー運転手に益田喜頓さんの話をされた時には、キートン山田?と思ったのですが、話を聞いていると、どうも違うな。と思いまして、益田喜頓だって言うから、それ何て言う、マスターキートン?と思ったのですが、どうも違ったみたいですが、益田喜頓さんの話を聞いたり、こうして記事にしているうちに、マスターキートンをちゃんと読んだ事がないので、今度機会があれば読んでみたいですね。

と言うか、同じ世代の人であれば、絶対に益田喜頓と言われたら、マスターキートン?となりますよね。なるはず。と言う事で、しばらくは函館市の記事が並びます。そしてAmazonのmマスターキートンのセットを置いておきますが、益田喜頓さんの書籍も中古で安く販売をされているので、コピー貼り付けで探してみて下さい。

取り合えず、胸像もですが、カッコイイ感じのハイカラな感じの爺様で、こうした機会がなければ一生知る事がなかった人だと思います。

多分ですが、胸像はこちらの物だと思います。

平成27年度益田喜頓賞授与式
益田喜頓賞授賞式が開催されました

なるほど!音楽の受賞タイトルで名前があって、そちらでセレモニーの時に使われているんですね。胸像自体は一致しているので、間違いないと思いますが。タクシー運転手から聞いて、実際に見に行ってみて、こうして記事にしてみて、また知る事が出来る感じでやっていて少しは良かったね。このブログ。と言う感じです。

タクシーから降りて宿泊先に荷物を置いて、さー!マスターキートンを探しに行くか?となってからは、道中ずっと頭の中では当然ながらマスターキートンのテーマが脳内で再生をされていました。

正直、クソローカルな記事を書く事が出来て、自分の中ではちょっと嬉しかったりします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。