マロウドイン熊谷に宿泊してみた

マロウドイン熊谷に宿泊してみた

マロウドイン熊谷に宿泊してみた

いつか宿泊してやるぞ。キングアンバサダーホテル。と言う事で、今回はそこよりも大体安い価格が提示をされている、マロウドイン熊谷になります。

正直、駅から微妙に距離がありますね。楽天トラベルなどで、熱心なファンがいて、仕事で使う時には、良く利用をしています。と言う事なので、今回宿泊をしてみて、分かったような分からないような。と言う感じでした。徒歩圏内で行けるであろう、熊谷駅からのビジネスホテルとしては、一番遠いと思います。荷物の状況ではタクシーを使うレベルですね。軽装の状態で駅から歩いて10分位だと思ってください。

マロウドイン熊谷の外観

マロウドイン熊谷の外観

まずはホテル館内の様子

マロウドイン熊谷にラグビーチームも宿泊をしたっぽい

マロウドイン熊谷にラグビーチームも宿泊をしたっぽい

マロウドイン熊谷の室内

マロウドイン熊谷の室内

これ、今こうして記事にする最中に知ったのですが、早割とかがありまして、自分が今回宿泊をしたよりも、一泊辺り1000円も安かったです。後から知ると、ショックだよね!

で、室内なのですが、特に見た目の上では問題はなかったのですが、うーん。書いてしまいますかね。室内の電気を消すのが壊れていて、消す事が出来なくて、寝るタイミングで気がついて、フロントに電話をして、来てもらって、チェックをしてもらって、最終的に部屋を移動しました。

ちょっと広く感じる部屋に移動となったのですが、明らかに別格。と言うレベルの部屋ではなかったのですが、取り合えず、問題が解決をしたので良かったですね。中身はそれなりに老朽化をしているので、贅沢を言っても仕方がないのですが、部屋の電気が消せない。とか、同じ事があれば、遠慮なくフロントに電話をしても良いと思います。

マロウドイン熊谷の館内の図

マロウドイン熊谷の館内の図

で、見取り図的な物でしたら、こんな感じです。

朝食はこんな感じ

マロウドイン熊谷の宿泊券

マロウドイン熊谷の朝食券

マロウドイン熊谷の朝食会場

マロウドイン熊谷の朝食会場

マロウドイン熊谷の朝食会場(和食)

マロウドイン熊谷の朝食会場(和食)

マロウドイン熊谷の朝食会場(洋食)

マロウドイン熊谷の朝食会場(洋食)

マロウドイン熊谷の朝食会場(洋食2)

マロウドイン熊谷の朝食会場(洋食2)

普段はバイキング形式になるかと思いますが、出る食べ物は同じだと思います。コロナの緊急事態宣言解除が目前となっているタイミングで行ってきましたので、バイキング形式ではないですし、当面はこうした形式になるのかな?と思います。

解除されれば、人がそれなりに復活をしてきて、それはそれで喜ばしい事なのですが、個人的には、外に出る危険度が増すのかな?そうは言っても、2月からほぼ籠城をしてきたので、この辺りで一回ガス抜きを自分でしないと、不味いかも。と思ったので、まだ解除はされていないけれども、人が少ないからスーパーに行くのと、同じレベルの数の人と遭遇をしない、今がチャンスと言うで行ってきた感じですね。

少なくとも、見た限りでは、客は3人。自分も含めてですね。もう少しいたかもしれませんが、朝食会場で見た人の数はマックスで自分を入れて3人。一人は格闘家ですか?と言う髪型の若い人で、もう一人は、ここで暮らしているの?と思える爺さんで、もう一人が、ビジネスではないな。と言う格好をしているおっさんである私です。ビジネスマンらしき人は皆無でしたね。

味に関しては、こんなもんでしょう。と言うぐらいで、不味くもなければ、旨くもないです。

スカイラウンジは良い場所でした

マロウドイン熊谷のスカイラウンジ

マロウドイン熊谷のスカイラウンジ

マロウドイン熊谷のスカイラウンジからの景色

マロウドイン熊谷のスカイラウンジからの景色

マロウドイン熊谷のスカイラウンジからの景色2 マロウドイン熊谷のスカイラウンジからの景色2
マロウドイン熊谷のスカイラウンジで飲んだゴッドファーザー

マロウドイン熊谷のスカイラウンジで飲んだゴッドファーザー

密もクソも、誰もいない形になっていまして、熊谷の夜景。と言う、有り難いか?と言われたら、別に有り難い事もあるめー。と言う夜景を見てきました。

メニューを見たら、飲み物しかなくて、何かつまむのはないんですか?と聞いたら、オードブルとかなら出来ます。と言われたのですが、良い勉強になりましたね。オードブルって、要するに有り合わせの物を出す。って事なんですね。酒を飲まないので、そうした単語の意味合いとか、全然知らなかったですね。オードブルって言う料理名があるのかな?と思っていましたは。

好き嫌いが激しいので、ナッツにして貰いました。これで全部で1200円とかだったかな?

ゴッドファーザーはリキュール類ですね。アルコールでした。

中国料理『摩亜魯王洞』はランチとしては優秀

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた2

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた2

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた3

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた3

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた4

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた4

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた5

マロウドイン熊谷にある中華料理屋さんでランチ食べた5

ランチタイムは春巻きと野菜が取り放題となっていて、これは素晴らしい内容でしたね。注文をした料理も1000円ジャストなのですが、写真を撮るのを忘れて半分食べて思い出したので、写真撮っておきました。本当はスマホゲームに夢中だったんですけどね。

仕事と言う仕事ではなく、率直に書けば、三ヶ月ぶりの床屋がメインの用事で、ついでに床屋から、そう遠くない所にあるマッサージを受けたり、ホテルの近場の飲食店に行ってみたりしたのですが、メインは室内で、ゆっくりと読書を楽しみました。

二泊三日でしたが、お客さんが少ないのもありますが、静かに、ゆっくりと過ごす事が出来ましたね。仕事で使う人が多いと思いますので、違った目的で今回は利用をしましたが、駅前の賑やかさが、少し苦手な人には良いホテルだと思います。

こちらのホテルから徒歩圏内のお店については、以下の記事を参考にして下さい。

ホテルの横にある蕎麦屋さん

藪伊豆は出来てから50年ぐらい

ホテルから歩いて3分ぐらいのラーメン屋さん

龍門瀑は独特だけれども、個人的には有りでした

ホテルから見て、道を挟んで向かい側にあるマッサージ屋さん

charakuでストレスチェックとかしたら、凄い感じだったよ!

マロウドイン熊谷を楽天トラベルで予約をしたい方は、こちらからどうぞ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。