とんかつ雅(居心地の良いお店)

とんかつ雅の外観

とんかつ雅の外観

前に一度だけ行った事がありましたが、それきり。と言う感じになっていた『とんかつ雅』に久しぶりに行ってきましたね。ここの豚カツは結構美味しいですよ。車で行く人は、良く駐車場が止め辛いなんて話を聞きますが、歩いて20分程度で到着しますので、自分は歩いて行きました。20分なんて大した事はないですよね。天気の良い日であれば、1時間位はノンストップで歩いていけます。

目安の看板とメニュー

とんかつ雅の看板

とんかつ雅の看板

とんかつ雅のメニュー1

とんかつ雅のメニュー1

とんかつ雅のメニュー2

とんかつ雅のメニュー2

お店の目安となる看板とお店にあるメニューになります。本当はもう一つメニューがありましたね。一品料理系のメニューがありました。店内はメンズのみとなっていて、おっさんである私の居心地の良さは抜群でしたね。

今回注文をしたのは、ヒレかつ定食になります。下に画像がありますが、こちらのお店のヒレカツの特長としては、丸いと言う点になりますかね。個人差も当然あると思いますが、個人的には好きな味です。

注文をしたヒレカツセットとお通し

とんかつ雅のお通し

とんかつ雅のお通し

とんかつ雅のひれかつセット

とんかつ雅のひれかつセット

前にこんなのあったかな?と思えたのが落としみたいなものが出されました。好きではないのですが、大根と茄子、これは全く問題ないのですが、この葉っぱ、これ何?取り合えず、マヨネーズは間違いない所なのですが、うーん。マヨネーズかー。嫌いなんだよね。ナスも嫌いだけど、食べれなくはない。ただマヨネーズは、避けたい。

しかし、2018年の目標は過去の自分に勝つ!と言う事を掲げている、と言いますか、このマヨネーズを見て、そう決めたのですが、決めた以上は勝たなくてはならないので、ここは一つ、腹を括って食べました。根本的、マヨネーズが嫌いなので、美味しいとは思いませんでしたが、マヨネーズが好きな人には良いと思います。取り合えず完食をして、過去の自分には勝利しました。

ご飯のキャベツのお代わりは無料となりますので、せっかくだからご飯のお代わりを頼んだのですが、ご飯が炊けるまで時間がかかっていたみたいで、すみません!ちょっと時間が掛かります。と言う事で新聞を読んだりと、ダラダラと過ごしていた所、申し訳ございませんでした。と言う事で通常は一品料理で提供をされているであろう、ポテトサラダを頂きました。こちらも自分の知っているポテトサラダよりもマヨネーズが効いている感じでしたが、こちらも完食。おっさん、ポテトサラダよりも、マッシュポテト派になります。

好き嫌いの多い偏食なおっさんですが、全部食べる事が出来ました。大根とかナスとか、全然好きではないのですが、何を食べても美味しいとは正直思わないので、この辺りは味の批評として参考にしないで頂きたいです。好きな人が自分の味覚で確認をしてください。基本的に野菜嫌いです。フルーツも食べません。そんな私でも食べる事が出来た訳ですから、きっと良い素材を使っているのだと思います。

お値段は1580円となります。この位じゃないですかね?チェーン店に関しては、そこまで頑張って貰いたいとは正直思わないのですが、こうした個人店には頑張って貰いたいです。二度揚げをしている、と言う豚カツについては、豚カツ好きなら是非とも味わって貰いたいですね。

お孫さんかな?チラチラと厨房を覗き込んできていて、見ていて和みました。横山がなー、メインレースで一番人気なのに、ポツンしやがって、その癖して、次の最終レースで3番人気なのに本気出しやがって、本当にふざけてると思うんだけど、坊やはどう思う?とか、今日の競馬の話を坊やにしてみたかったのですが、多分止められるので止めておきました。

とんかつ雅の営業時間

とんかつ雅の営業時間

とんかつ雅の営業時間

上の画像の通りの営業時間になります。昼過ぎると仕込みと休憩に入る感じですね。でも夜は9時までやっているんですね。意外と夜遅くまでやっていたんだな。と言う感じです。この道は良く通るけど、お店には行った事がない。と言う人は是非とも足を運んでみて下さい。

夫婦で経営をしていて切り盛りをしているお店になりますが、お父さんもお母さんも感じの良い雰囲気となっていて、過ごしやすい雰囲気のお店ですよ。カウンター席とテーブル席がありますが、個人的にはソロ活動で行っているので、カウンター席を使わせて頂きました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。