みちの駅、妻沼に行ってみた

聖天様の帰りに寄ってみました。道の駅、妻沼。正式名称はめぬまアグリパーク・めぬま物産センターと言うみたいです。面倒だから、妻沼の道の駅で充分だと思います。公式サイトは以下です。

道の駅めぬま (めぬまアグリパーク・めぬま物産センター)

取りあえず写真

みちの駅、妻沼の周辺案内板

みちの駅、妻沼の周辺案内板

熊谷の観光案内板

熊谷の観光案内板

妻沼、アグリパーク

妻沼、アグリパーク

妻沼の直売所

妻沼の直売所

みちの駅、妻沼

みちの駅、妻沼

取りあえず、こんな感じです。皆大好き直売所。でも無人販売だと消費税掛からないのに、直売所で購入をすると消費税が発生するの。もう、でっかい無人販売店を作って貰いたいですね。

にゃおざねカップだって

みちの駅、妻沼で売っていたオリジナルの酒

みちの駅、妻沼で売っていたオリジナルの酒

ふーん。ラグビーです。熊谷行けば、至る所でラグビーやるぞ!と言う告知が出ているのですが、この辺りの人はどう捉えているんでしょうかね?行く気持ちあるのかな?確かに高校とかでラグビー部が大体あるみたいで、昔から盛んではありましたね。

一変位、見ておいた方が良いのかな?と言う前向きな気持ちにはなっています。

で、妻沼のえんむちゃんですが、これ作成をしたデザイナーの方は、見栄子(本名別)さんになりますね。地域ブログの鏡ですな。

「見栄子SHOW2019」に行ってみた

バラ園

ようこそバラ園へ

ようこそバラ園へ

何も咲いていないバラ園

何も咲いていないバラ園

荻野吟子の像

荻野吟子の像

なんか、あれですよね。この辺りの特長になるのですかね?困ったら、バラ園作るみたい雰囲気がありますよね。

で、荻野吟子です。妻沼のスターにして、埼玉の三偉人の一人ですね。もう二人は渋沢栄一と塙保己一です。まだ行っていないのえすが、渋沢栄一記念館とか、塙保己一のも、多分どこかにあるので行ってみたいですね。

荻野吟子は日本初の女医さんです。荻野式を考えた人ではないので、間違えないように。荻野吟子記念館は行っていますので、興味のある方は、以下をどうぞ。

荻野吟子記念館

ジェラートが美味しかった

みちの駅の二階にあった食事スペース

みちの駅の二階にあった食事スペース

みちの駅の二階にあった食事スペースのジェラート

みちの駅の二階にあった食事スペースのジェラート

美味しいジェラート

美味しいジェラート

二階に飲食スペースがあり、そちらで食事も出来るのですが、食事は全て、時間的に閉まっていました。ジェラートなどの甘い物限定販売でしたね。ジェラートが美味かったです。

斎藤別当実盛館跡が近くにある事を今気がつきました。意外と遠い場所になりますので、行けば良かったですね。何か近くに良い場所があるのを知っている人がいましたら、教えて下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。