ウィルワン整体アカデミーの感謝祭に行ったった!

ウィルワン整体アカデミーの感謝祭のチラシ

ウィルワン整体アカデミーの感謝祭のチラシ

ウィルワン整体アカデミーの感謝祭のチラシ2

ウィルワン整体アカデミーの感謝祭のチラシ2

3月だけで、6回位マッサージを受けたであろう、贅の限りを尽くしているおっさんです。確定申告をまだしていません。今年こそは税務署から親切なお手紙が届く前にはだすつもりです。出さない訳ではないので、税務署の諸君はもう少し待ちたまえ。

所で皆さん、ウィルワンって知っていますか?なんか馬の名前でありそうだよね。と言う気持ちがするのですが、正直知らなかったです。知らない事がたくさんありますが、知っていく事は大事だよね。と言う事で調べたら、マッサージの学校をやっていて、マッサージのお店を展開している会社に人材を送り出している会社。と言うのが一番業界内では有名な店になりますかね?その外にも、マッサージ系の求人サイトも所有をしていて、業界内でNo.1の求人数となっています。シンプルに凄いですよね。

おっさん、ちょっと縁がありまして、担当の方より、感謝祭で無料なので来ませんか?と聞かれましたので、行ってきました。無料なら借金と病気意外は貰っておく。と言う、がさつな性格ですからね。

割とタフガイが付いてくれてガッツリとマッサージ

予約をした時間に充分に間に合う時間に代々木駅に到着をしていたのですが、なんでしょうね。何の土地勘もないので、きっちりと迷子になりました。最終的にはスマホの位置情報もずれまくっていて、頼りになったのはストリートビューの画像で、KIRINの文字がカーテンに入っているビル!と言う事だけで、もしも今このカーテンが変わっていたら、万事休して電話をして助けて下さい。と泣きを入れる事になる所でしたが、今でもちゃんとカーテンにKIRINの文字が入っていて、無事に目的地に到着をしました。

相変わらず東京はおっかねー。と思いながらビルに入り、受付を済ませると、サクサクと進んでいき、気が付いたらベッドでうつ伏せの状態になりました。担当として付いてくれた方はメンズで体格もしっかとしていて、こりゃ、パワーがありそうだぜ。と言う気配を感じたのですが、やっぱりパワーがありましたね。でも、おっさんの肩とか、もうね、駄目みたいで、全力のパワーを使っても、届かないそうです。

少しでも肩のコリを解すストレッチの方法なんかも教えて貰いましたが、記憶力低下が著しいおっさん、綺麗に忘れてしまいました。ある意味凄いね。たぶんですけど、帰りの電車の中で、もう忘れていたと思います。

その後は、少しお仕事のお話もしたり。と言う感じでした。何の話かは、内緒だよ。おっさんダメな大人だけど、話をして良い事と悪い事位の分別は出来ます。最近は氷室京介のKissMeのプロモーションビデオの最初のシーンの氷室が脚を上げるシーンを自宅でこっそりと練習をしているのですが、こうした話は別に気にしないで書いちゃいます。大体風呂上りが多いかな。

整体学校・スクールなら【ウィルワン整体アカデミー】
Jobenot(マッサージなどの求人サイト)

久しぶりの池袋

東松山に住んでいる人であれば、通勤で池袋まで行っている人も多いのかな?と思いますが、随分と久しぶりでした。今は縁がありまして、都内の練馬区に仕事で月に何回か行っているのですが、時間帯的にも必ず座っているので、座れない電車とか久しぶりでしたね。もちろん、山手線の事になるのですが、いやー、人が多いですな。

幼少の頃に海外で育ったおっさんとしては、プライベートエリアと言うのが基本的には広目となっていて、それこそ子供の頃なんて、電車で隣に人が座っている事自体に抵抗感がありましたが、今は普通です。ただ、出来れば綺麗なお姉さんが隣に座ってもらいたい。と思う位ですし、席が自分の横と前にいるおっさんの横が空いている状態で、お姉さんが電車に乗ってきて、俺の隣を選んだ時には、前にいるおっさんに、俺の勝ちだ!と叫びたくなる気持ちがあったりしますかね。もちろん、負けた時の敗北感は凄まじいのですが、あまり負けていないはず。

昔、電車で広末涼子が隣に居た事がありまして、前に座っているギャルが何だかざわついていて、どうしたんだろう?と思って横を見たら、あれ?広末涼子だ!とおっさんも思ったりしたのですが、周りに言っても誰も信じてくれないの。だって、その電車、千代田線だから。東京メトロの中で一番疲れている雰囲気を出している千代田線を広末涼子が使うか?と言われたら、私も使わないと思います。でも、確かに広末涼子だったんだよね。

今回池袋に行った時は、当たり前ですが、SADのTOKYOを念入りに聞いておきました。池袋とか、気合を入れないと飲み込まれますからね。人の多さに、うーん。やっぱり東京は嫌だな。と思ったりしたのですが、良く周りを見たら、東京でもおっさんと同じ目線の人って居ないですね。当たり前かもしれませんが、何か、そう考えると、東京なんて大した事ないな。と良く分からない所で優越感を感じました。

池袋に行く人はちゃんとTOKYOを聞いて気合を入れてから行って下さいね。川越に着くまでに2回は聞いておくべき。

どうでも良い事を悩んでいます

ウィルワンと全く関係のない話が続きますが、今おっさん悩んでいます。それは氷室京介を目指すか清春さんを目指すか?と言う点です。似ていないけど、清春と阿部寛で言ったら、どちらかと言えばお前は阿部寛だぞ?と言う知人の声も耳には届いていますが、左耳から抜いておきました。

清春さん

格好良いよね。高校時代は黒夢を結構聞いていましたし、今でも聞いています。まだ到達をしていないのですが、おっさん痩せてきたので、お腹周りも徐々にこんな感じになってきました。

ヒムロック

消してくれ!の部分の腕の振りを練習していまして、それなりに出来るようになっている気がします。赤いジャケットは派手過ぎかな?と思いますし、ヒムロック自体も今は着ていないですしね。それにおっさんが赤いジャケットを着用してしまうと、どうした?次元大介から、ルパンに鞍替えしたのか?とか言われる可能性もあります。

他にもブルーハーツとか、凄い好きだったりしますし、長渕剛も好きなのですが、見た目的に憧れるのは、清春さんとヒムロックですかね。色々と書いていますが、シンプルに言えば格好良くなりたい!の一言です。こんな事を書くのも恥ずかしかったし、実際問題、少し前まで、そんな事を考えた事もなかったんですけどね。今なら人に堂々と言える。おっさん、格好良くなりたいわ!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。