座骨神経痛の完全解消を目指している話

腰痛や腰のこりが辛くて手で抑えている人のイラストです。

腰痛や腰のこりが辛くて手で抑えている人のイラストです。

座骨神経痛に悩んでいる人向けに記事を作成しました。調べたとかではなく、実際に座骨神経痛を完全に消す為に戦った経験をベースに書いていますので、同じ症状で悩んでいる人に役立って貰えれば嬉しいです。ただの筋肉痛に関しては、適当に自分で風呂でマッサージでもして、シップでも張っておいて寝て下さい。

まずはベッドを捨てる

30代後半のおっさんです。年数が経過をしたら、40代に突入をしていると思いますが、取りあえず腰痛を感じ始めたは、10代の頃からですね。あんまり書きたくないのですが、背が高いです。中学生卒業の頃には180センチあったと思います。凄いね。この頃は運動部に入っていましたが、それでもしっかりと腰が痛かったです。

高校生の頃は運動部に入らなかったので、背丈は188センチまで伸びましたが、この頃はあんまり腰の痛みを感じなかったかもしれませんね。多少はありましたけどね。

大学生になると、痛みが復活。これがきっかけとなり、近所の整体に通うようになりました。いわゆる骨格矯正ですね。そこで矯正を受けた事で、身長が192センチとなりました。いやー、驚きましたね。流石に身長の伸びが止まった。と思っていた時に、おじいちゃんのお見舞いで久しぶりに会った兄貴に「お前、背伸びたろ?」と言われて、「そんな訳ねーだろ。」と答えた所で、ちょうど身長を測る機械がありましたので、乗ってみたら、伸びてるの。あわてて整体の先生に電話して、整体すると身長伸びますか?と聞いたら、「もちろん伸びるよ!コジマ君は元々が大きいから、骨も大きめだからね。それに色々と骨格がグチャグチャだったから、かなり伸びたんじゃない?」と言われました。

最後に測ってから、4センチ伸びたのですが、全て上半身。と言う、嬉しくはない伸び方でしたね。取りあえず、それ以降は192センチですが、今でも骨が曲がっていますので、2センチ位は伸びる余地がある可能性が高くて、怖い気持ちになります。

話が長くなっていますが、その先生から言われたのが、取りあえずベッドを捨てろ。と言う事です。別の言い方をするとマットを変えろ。と言う事ですね。今現在の話、私が使っているのはセンベイ布団ですが、ベッドを捨てて布団生活になってからは、大分痛みが軽減をしました。

ベッドで寝ていた頃の話で言えば、毎日朝起きた時点から腰が痛くて、寒い日には、腰を曲げたまま風呂場に行って、あっためてようやく一息。と言う状態です。これを数値で言えば100だとしたら、ベッドを捨てて布団生活に始めてから、65位まで軽減されました。

65のレベルとしては、作業をしていたら、数時間で痛みを感じ始めて、手が付かなくなり、作業中止をして、横になるレベルです。基本的には、ここから話はスタートです。ベッドを捨てたのは数年前で、とっくに布団生活をしていました。

やると決めたらアナルにフリスク

いたずらでカンチョーをしようとポーズを取っている男の子のイラストです。

いたずらでカンチョーをしようとポーズを取っている男の子のイラストです。

座骨神経痛を完全に解消を目指す!と言いましても、神経の話になりますので、数時間、あるいは数日で終わる戦いではないです。しかも私が実践をしているのは、中々にタフで物理的に無理な話ではないのですが、精神的に継続をするのを困難に感じる人も多いと思います。

なので、まずはアナルにフリスクを入れましょう。

ちなみに、アナルにフリスクを入れた話は以下になります。

メイド・イン・ヘブン

率直に申し上げますが、私自身、性癖としてアナルに異物を入れて楽しむ。と言う考えはありません。当然、そうした趣向を否定もしないのですが、一般的な方と同じように、生活上、全く必要性がない、自分のアナルに指を入れる行為には耐え難い勇気が必要でした。

しかし、気がついたのですが、この生活上、一切必要性がない場面で勇気を出す行為が、今回の手法を実践するのに多いに役立ったと思います。その為、冗談ではなく、本当に大事な事になりますので、まずは、アナルにフリスクを入れる所から始めて下さい。ここをクリアすれば大概の事は、もう何でも出来る気持ちになります。

取りあえず減量

私は専門家ではないのですが、座骨神経痛を始め、腰痛の原因と言うのは、ほぼ、筋肉が重みに耐えられない事が主原因になると思います。その為、腹筋を鍛えるのも必要な事になりますが、同時並行で減量です。私が実践をして、まだ数日残っていますが、約一カ月で減らした体重は8キロになりました。192センチで体重92キロから、体重は84キロまで減りましたね。これ、36歳のおっさんとしては頑張っている方だと思います。

体重減量の為の手法

体重減量の為に私がしたのはシンプルです。食べる回数を減らす。これだけです。特に何か特別な料理を作った訳でもなく、一度に食べる量を減らした訳でも何でもなく、シンプルに食事を抜きました。最初の1週間は一日一食でしたね。これで1週間で4キロ減りました。元がありますが、早かったですね。

気が付いたら、野菜を一切食べていなかったので、仕方なく、食事回数を1回増やして、野菜とおにぎり一つ位の食事を取り入れてみたのですが、元々別に野菜は好きではなく、好きでもないものに自腹を切るのも何だか嫌な気持ちになりましたので、最近は再び、一日一食生活に戻っていますね。

最初の三日は辛い瞬間もありましたが、3日あれば悟りを開けます。アナルにフリスクを入れた神通力を発揮する場面ですね。一応書いておきますが、ちゃんとアナルにフリスク入れましたよね?入れないと、ここで気持ちの面で途切れると思いますよ。

お腹がすいたら、どうしますか?と言う事があれば、事前に回答をしておきますが、大体は気のせいで済ませましょう。どうしても気のせいに思えない場合には、味噌汁でも飲んでおけば良いと思います。個人的にはナメコの入った味噌汁が好きです。

とにかく腹を鍛えろ!

腰痛改善の為には、腹を鍛えるのが一番大事です。ただし、余計な肉を落として鍛えた方が効率性が上がると思いますので、上で書いた食事を抜くと同時並行して腹を鍛えましょう。

おっさんの場合には、器具を使いました。使った器具はこちらです!と紹介をしたいのですが、生憎30年程度前に購入をしたものではないか?と思える器具となっていて、実家で眠っていた器具になりますので、どちらにも販売をされていません。似たような商品は別個で紹介をしますが、取りあえずやってみたら、50回はいけましたので、50回スタートとしました、約一カ月経過をした今では100回位やっていますが、とにかく毎日継続をさせる事を優先しているので、具体的な目標回数は特に決めていません。これ位のアバウトさは大事だと思います。

下腹も鍛えよう!

ついでに下腹についても鍛えておきましょう。これが座骨神経痛の解消に役立っているのか、正直分からない部分もあるのですが、取りあえず、この一カ月間、やった事全てを書いておきたいと思いますので紹介をしておきます。

まず、椅子の先の方に座り、背中をもたれて、手を後ろの方で支えて、膝を合わせて、脚を太股から上げる感じですね。出来る回数で良いので、無理なく始めましょう。おっさんの場合には最初にやってみたら、50回出来たので、そこからスタートをして、今は80回位ですかね?そんな感じです。

散歩して新陳代謝を高めよう

今回の座骨神経痛の解消の為に始めた訳ではなく、元々私がしていた事になるのが散歩です。一日40分位ですが、気性が荒いせいもあり、かなりの早歩きになります。前に人が居ないと、抑えが利かなくては、ドンドンとスピードを上げてしまう感じですね。

普通の人の普通の速度であれば、1時間分位の距離を歩いていると思いますが、取りあえずは出来る範囲から始めるのが良いと思います。ただし、この散歩に関しては、雨天中止です。(※小雨決行)

その外の筋トレ

その外の筋トレとしては胸筋を鍛える為に、両手を合わせて、肘を水平にして、グッと中心に力を入れているのを取り入れています。その外、同じように、肘を水平にして、自分で手を組んで逆に引っ張るのも取り入れています。右手が上に来るパターンと左手が上に来るパターン両方ですね。

中心に力を入れるのが20秒。引っ張るのは各10秒です。

それと、顔の運動もしています。舌先を上の歯に合わせて、そこから時計回りに口の中でグルッと回すやつです。左右10秒を1セットで30秒です。これは完全に座骨神経痛の解消には関係ないと思います、一応書いておきたいと思いますので。主に散歩をしながら、こちらの顔のトレーニングはしている感じですね。

座骨神経痛の解消の為のストレッチ

結論書いてしまいますが、座骨神経痛が発生をしている原因となっている場所によって、ストレッチの種類は若干変わると思います。おっさんの場合には、右の腰の上の部分を押されると激痛が走る状態でしたので、その時にマッサージの人に聞いたストレッチですが、それが前屈みでした。立った状態で良いので、手を足先に付けるように伸ばすストレッチですね。

腰痛持ちだけど、そんな事をして大丈夫?と聞いたのですが、大丈夫です!と答えたので、信じて試してみました。こちは始めてから二週間程度が経過をしてから取り入れてストレッチになりますね。

その外、布団の中で、「La・VIE ストレッチ ボール かたお」を腰の上の部分、それと背中の部分に置いて寝っ転がるのをやりました。後はお尻の両脇の凹みのある場所に置いて、寝っ転がるのをやっていますね。実践している中では、これが一番痛みを感じますね。

ただ、アナルにフリスクに入れて闘魂注入をされた私をギブアップさせるだけの痛みではないですね。怯まない、怯えない。その気になってやれば、何でも出来る。そんな精神的な状態に、皆さんもなっているはずです。

座骨神経痛の痛みは大幅に軽減

上記の事を約一カ月実践をしたのですが、もう大分痛みは取れました。未だに座骨神経痛の原因となっている、コリが残ってはいるのですが、作業を何時間しても腰が痛くて、もう無理!となる事はなくなりましたね。逆に肩の痛みの方が気になるレベルですが、こちらは職業病となりますので、完全解消は難しいと思いますが、こちらも長い付き合いで、腰の痛みと比べると屁みたいなものです。

俺、一生、この腰の痛みを抱えて生きていくのかな?と自分の中で危機感が芽生えた事が、今回の解消を目指すきっかけとなったのですが、割とマジでアナルにフリスクを入れて、もう何でも出来るのではないか?と思ったのが、根本的にあると思います。結局、座骨神経痛の解消に一番必要となるのは、気合いです。

座骨神経痛の解消の為に使った道具

腰を固定(サポート)することができる、腰痛ベルト(サポーター)のイラストです。

腰を固定(サポート)することができる、腰痛ベルト(サポーター)のイラストです。

実際に、この一カ月間の間に利用した器具やそれに類似をしている商品を紹介します。

La・VIE ストレッチ ボール かたお

これは良いですよ。別に大きなものではないので、布団の近くに置いておいて、寝る前に思い出して、毎日継続してやりやすいと思います。まずはマッサージにでも行って頂き、自分の痛みの箇所の分析と、どこにこれを当てたら良いのか?と言う事を聞いておいた方が万全だと思います。

La・VIE ストレッチ ボール かたお(アマゾン)

SINTEX(シンテックス) シットアップトレーナー STM052

実際におっさんが利用をしてるのは、こちらの商品ではなく、足をかけるのもあれば、背中にマットが敷かれているタイプのものになりますが、インターネット?何それ?と言う時代に作られたものとなっています。まだアメリカが国民全体が元気な時代ですかね。サッチャーとレーガンがクソみたいな金融改革を断行したか、しないか?の時代の商品でアメリカ製品になりますが、今でも壊れる気配が全くなく、良い物だと思います。

紹介をしている商品については、正直分からない点が多いのですが、手の力で体を持ち上げて、腹に負荷を与えるタイプの方が良いと思います。足をひっかけて、手を後ろにやって、腹筋を鍛える。と言うスタイルの場合には、背中や腰を痛める原因となりますので、単にマッチョを目指すのであれば良いかと思いますが、座骨神経痛の解消の点から考えると、そうした器具はお勧め出来ません。

SINTEX(シンテックス) シットアップトレーナー STM052(アマゾン)

購入をする必要があるのは、この二点だけですが、本当に辛い時期に、色々な腰痛ベルトを試してみた事があるのですが、その中一番、これすげー!となったのはバンテリンサポーター 腰用(アマゾン)です。するとしないじゃ、大違い!とかテレビコマーシャルでやっていましたが、マジでそうなりました。ただし、本当に結構良いお値段になります。下手な安物を購入するよりは絶対的に良いと思います。

あとがき

座骨神経痛自体はまだ完全解消をしている訳ではないのですが、日常生活で腰に痛みを感じる事が、ほぼほぼ、なくなりました。腰周りに痛みを感じない。ってこんなに素敵な事だったんですね。中学生の頃からの付き合いとなっていましたので、腰周りが痛くない、と言う事自体が始めてに近い感覚です。そうか、皆、こんな状態なんだ。と不思議な気持ちです。

やる事自体は、このまま自分で書いた事を完全に解消をされるまで続けるだけになるのですが、日常生活に痛みを感じなくなると、今度は体重とか腹筋とか、座骨神経痛とは関係のない部分に気持ちが移り始めますね。体重については目安であって、根本的な目標ではなかったのですが、BMI値で言えば、82キロが自分の身長の理想的な健康体重になるらしいので、ちょっと目指してみるか?と言う気持ちになっています。この記事を書いている、今々で言えば、後2キロですね。ここから削るのは最初の頃よりは辛いと思いますが、そんなのは通過点位の気持ちですね。

そろそろ正直になります。もう僕は腹筋割れてません。

上記は、ふじさわブログになりますが、「勝手にコミットしろ。」糖質制限フジザップ: 4ヶ月で体重8kg、体脂肪4.8%落とした僕のやり方。 Kindle版これを目指したい気持ちが、ムクムクと出てきましたね。内容的には、糖質制限と言う事らしいのですが、おっさんの今回の減量方法は何て言うのでしょうが?一日二食はむしろ健康に良いとか言われていたりしますが、基本的には一食ですからね。ただ、仕事の付き合いとかでは、別に普通に食事をしますので、必ず一食ではなく、割とアバウトです。大概は一食です。

気持ちの面で言えば、別に食べなくても大丈夫な心境なのですが、目標は減量ではなく、減量は座骨神経痛の解消の為のツールの一つなので、何ていうか、あんまりダイエット的な気持ちはないです。意外と食べなくてもお腹がすかない。と言う悟りを開いた方法ですかね。体重自体は減らした方が確実に腰周りの筋肉への負担を軽減させてくれますので、まずは自分の体重と身長を入れて、数字目標を立てるのも良いと思います。BMI値の計算については以下を参考にしてみて下さい。

BMIと適正体重

で、藤沢君のページ内に書かれている体脂肪率を目安に自分の身長で体重を何キロまで減らせば良いのか?上のリンク先で数字を入力してみたのですが、67キロでも、まだ体脂肪率が18なんだですけど、これ、計算間違えていませんか?流石に無理です。後15キロ削るだけの肉は鏡で見ても、どう考えてもないです。どこか内蔵を削るしかないレベルですね。たぶん、藤沢君のブログで出している数字はBMI値での計算式ではないんでしょうね。

理想体重は82キロだと思っていたのですが、実際は81キロだったので、後3キロ削る必要がある事が判明したので、通過点と書きましたが、やはり当面の目標ですね。最近は週に1キロ位のペースまで落ちてしまっていますが、頑張りましょう。

目標はファイトクラブのブラッド・ピット

映画「ファイト・クラブ」のブラッド・ピット

映画「ファイト・クラブ」のブラッド・ピット(※引用サイト

藤沢君はムキムキでもマッチョを目指すみたいですが、おっさんは当時36歳のこのブラッド・ピットを目指そうかな?とうっすらと思います。もしも本格的に体を鍛えはじめて、真ん中の腹筋だけじゃなくて、脇腹も鍛えるぜ!となったら、確実にこちらを目指しますね。この辺りは個人の性格や年代が関係をしていると思いますが、体脂肪率5%前後とか、マジ無理っす。

奇しくも、この頃のブラッド・ピットと今の自分は同じ年齢。と言う事で、同じ人間と言う生物のカテゴリーになっているとは思えない位に腹周りが違いますね。もしも達成したら、同じポーズで写真撮って公開します。

まずは座骨神経痛の完全解消を達成して、そこから、このブラッド・ピットの肉体を目指すかどうか?もう一度アナルにフリスクを入れて闘魂注入をする必要性がありそうですね。同じ座骨神経痛で苦しんでいる方、一緒に頑張りましょう!定期的にマッサージに行き、同じ箇所を指圧して貰い、痛みがどれ位緩和をされているか?と言うチェックはしておいた方が良いと思います。

ピーク時が100だとしたら、今の腰周りの痛みは30位です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。