大戸屋 アズ熊谷店「生姜焼き定食」を食べたよ

大戸屋 アズ熊谷店

大戸屋 アズ熊谷店

どうも、おっさんです。最近はにわかに忙しくなりました。見たい映画も多いし、読みたい本も多いし、ウイニングポストの最新作に時間を一番取られています。と言う事で、世間一般から見たら羨ましいかもしれませんが、社会のレールから外れる事を恐れないなら、ついてこい!と言いたいのですが、責任は持てないので、レールで走る事をオススメします。

さて、大戸屋です。全国的に展開をされていますので、知っている人も多いお店ですね。和食が中心で、記憶の限りでは、あんまり自分にはマッチをしていないお店となりますが、これで、アズのあの右側の道、完全制覇と言う事で、正直そこまで行きたいと思っていなかったのですが、行ってきました。

大戸屋 アズ熊谷店の外側にあるメニュー

大戸屋 アズ熊谷店の看板メニュー

大戸屋 アズ熊谷店の看板メニュー

大戸屋 アズ熊谷店の店頭メニュー

大戸屋 アズ熊谷店の店頭メニュー

こんな感じですが、熊谷駅を使っている人であれば、馴染みの光景だと思います。こうして写真で見返してみると、美味しそうですよね。豚カツにしておけば良かったかな?と見返してみると個人的には思います。

大戸屋 アズ熊谷店の店内にあるメニュー

大戸屋 アズ熊谷店 トリクロ上陸

大戸屋 アズ熊谷店 トリクロ上陸

大戸屋 アズ熊谷店 牛タン御膳

大戸屋 アズ熊谷店 牛タン御膳

大戸屋 アズ熊谷店 チキン南蛮

大戸屋 アズ熊谷店 チキン南蛮

大戸屋 アズ熊谷店 うな重

大戸屋 アズ熊谷店 うな重

大戸屋 アズ熊谷店 苺尽くしパフェ

大戸屋 アズ熊谷店 苺尽くしパフェ

なんか色々とありましたね。苺のパフェ美味そうだなー。と真剣に5秒位、注文をするかどうか迷ったのですが、今回は取りあえずパスしました。食べた人がいたら、感想を教えてちょ。

食べたのは、生姜焼き定食

大戸屋 アズ熊谷店 生姜焼き定食

大戸屋 アズ熊谷店 生姜焼き定食

うーん。正直に書かないと意味がないのですが、かと言って、こうやって記事にするのに、悪口は書きたくないんですよね。正直に書きますが、不味くはないのですが、美味しくもないです。生姜焼き定食なんてものは、色々なお店で食べてきたのですが、美味しくはない。と思ったのは始めてですかね。タレのせいですかね?

一日一食の生活をしているタイミングで食べたので、今日はここ!と決めて行くので、それなりに期待をしてしまったせいかもしれませんが、うーん。人には少なくても生姜焼き定食はオススメしないですかね。豚カツにしておけば良かった。と思ったのですが、何故豚カツを選ばなかったか?と言いますと、隣に和幸があるんですよね。それなら、わざわざ大戸屋で注文しないでしょう?

あまり詳しくなくて申し訳ないのですが、大戸屋さんって、魚を売りにしているお店かな?と思っています。そして、私は子供の頃に魚を食べる習慣を持たなかったので、基本的には魚は食べません。寿司屋とかも魚臭くて嫌いですし、スーパーの魚売り場も匂いがきつくて嫌いです。

どうでも良いのですが、母親が言うには、兄貴は紳士に育てたかったらしくて、弟であるおっさんは山男みたいに育てたかっらしいのですが、無事にそうなりましたね。ありがとうございました。獣の匂いは耐えられるのですが、磯の匂いは苦手です。おっさんは、もう行かない気がしますが、皆は行ってあげてね。

大戸屋 ごはん処 アズ熊谷店(ぐるなび)
大戸屋 ごはん処 アズ熊谷店(公式サイト)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。