ブルシットストーリー(新信長の野望で盟主でござる!【プレイ体験談】)

ブルシットストーリー(新信長の野望で盟主でござる!)
ブルシットストーリー(新信長の野望で盟主でござる!)

初めてのワチャワチャゲームに挑戦中!

何事においても初めて。と言うのはある。主にアナ×に挿入を試みようとして断られる時に使う言葉ですが、記憶の限り上手く行った事はないですね。

そんなことよりも、新信長の野望なんです!スマホゲームですね。リアルタイムで色々な人がワチャワチャとしていて、自分もそうですが、信長の野望と言うビッグタイトルがきっかけで、こうしたゲーム初めて。と言う人も多いのかな?と思います。もうかれこれ1ヶ月が経過をしたので、なんとなく理解をしてきましたが、酷すぎる人とかも多いですからね。

最初に入った同盟を4日目で切れて脱退!盟主へ!

最初に何だか同盟つくる?それとも入るみたいな感じで、好きな漫画の同盟名がありましたので、そちらへ。そうしたら、この盟主様がとんでもねーシャイな野郎?で指示下さいな。とか同盟チャット欄で何度も言っているのに、返信なし。一人抜け、二人抜け、と言う事で、吾輩も愛想をつかしまして、ついに脱退へ。

よーく分からんのだがよ?やるなら盟主ってやつ?やってみようぜ!と言う事で同盟を立ち上げましてね。さっきまでいた仲間欄に10人以上がいた(ログインしているかは不明)のに、マジで一人なの。

いやー、勢いって怖いものだな。。どうしよう。。と思っていたら、ものの数分位で一人が加入。

半身のYさんを得る

あ?同じ同盟にいた人だ。と思ったのですが、それまでやり取り自体はしていなくて、初めてのやり取り。『こっちの方が面白そうだから、来ちゃった!』と言われましてね。じゃー、面白くしないとですな!と言うのがスタート。

ここからようやくゲームが始まった。と言う感じになるのでしょうかね?良く分からないのですが、とにかく仲間を集めないといけない!さー大変だ!と言う事ですが、黙っていても人が来てくれる程の同盟な訳がない。だって、二人しかいないんだぜ?まー、最初にやったのは、自分がさっきまで所属をしていた盟主の城に攻撃とか、頭いかれている行動したんですけれどね♪

そこからコツコツと同じように盟主がアホの塊みたいな同盟にうっかりと入ってしまったものの、腐らずにコツコツと頑張っている人へ声がをしていきました。

砦と言うのを作るのに、仲間が5人必要になるのですが、最初の砦が出来た時には嬉しかったな。

城無しインディーズNo.1

入っているサーバー内に同盟と言うのはいくつあるのかは不明なのですが、取りあえず、30位。この順位は仲間の戦闘力の合算数字で算出をされているだけの数字になりますが、城無し・施設も取った事なし。でこの順位は多分、インディーズの世界ではNo.1だと思います。多分ね。

ちゃんとやっている方なのかな?と思いますが、少なくとも、この記事を書いている時点では、誰も脱退した方がいません。絶対に他の同盟からもスカウトが来ていると思いますが、そこは、カリビアンコムじゃんくて、カリがスマートな吾輩。

こうしたゲームに慣れているでろう人からも、こうしたの初めてです。と言うと、驚かれますね。理由はシンプルでちゃんとやっているから。

なるか?連盟入り

選ばれし同盟のみが入る事が出来る、連盟。盟主がシャイな同盟に入ってしまったせいで、完全にスタードダッシュに壮絶な失敗をして、コツコツと仲間が頑張ってくれたお陰で、それが見えてきた!

と言う事で、開始から一か月になりますが、それ以上言う事はないのですが、いやー、面白いものですね。スマホではなくてパソコンであれば、文章ももっと打ちやすくて良いんでしょうね。

連盟入りした後の話(ここからは引退までを加筆)

いやー、当時は念願だった連盟に入れました!これはゲーム上の言葉になるのですが、いわゆるエリア1からエリア2への引越しも完了。連盟と言う枠以外も含めて、3つから、お声がけを頂きました。お声がけ言いましても、こちら側から、打診をしたのもあります。

そこから鎮西と言う連盟に入らさせて頂く事になったのですが、決め手となったのは、人柄ですね。当時の盟主のカイトンさんと個チャでやり取りをさせて頂き、この人だったら、最終的に結果がどうなるか?は別にして、一緒の連盟に入りたいな。と思いました。

エリア2でしっかりと農民をやって施設のレベルを上げていくぞ!と思っていたのですが、唐突に訪れたのが、連盟戦争ですね。エリア2で平和を満喫して、同盟仲間とぶつかり稽古をしたりして、アイテム使ってしまっている状態での戦争でしたが、細かい事は言いのですが、とにかく勝ちました。

ここで名前についてはいちいち書かないですが、Zが裏にいたみたいですね。負けた大将の本人が後でペロっと言ってくれていました。問題はここからですね。

あっさりと騙されて、わろすw

連盟戦争の処理も、ちゃんと終わっていないでしょう?と言う段階で、どうしても、鉄砲玉として使いたいZ軍団。これは、もう本人も認めてるから、書いて良いかな?百万のせとっぴさんが、大同盟構想をほのめかしてきて、東の二大連盟に対抗をしよう!いざとなったら、助けるから。と持ちかけてきたんですね。

ぜってー噓。と信じるな。と言ったりもしたのですが、コソコソと一部でやり取りをして、この大同盟構想が成立。同時にZも東側を叩いてくれたら、成功をしていたのでしょうが、なんせ、噓ですからね。終わってみたら、美味しい所をZ軍団が召し上げてしまいました。と言う結末に。もう、この時から、あっさりと騙されてコソコソしていた連中は、わびも無しかよ。と思っていたのですが、待っていたのは更なる地獄でした。

エリア2から出ていけだって!

戦争に負けた以上、城没収は仕方なし。だけれども、敗戦処理の最中にやり取りをした、多趣味の暇人の司馬懿と言う盟主が、エリア2にいてもいーよ。と言ったんですよ。その後に、連盟盟主の名門六文銭をあっという間に崩壊させた名君。ちこちこ様が、俺は聞いてねー、ダメだ。となった訳です。

それならそれで仕方がない。でもさ、司馬懿さんよ。一番の問題は。もしも自分が逆の立場だったら、これこれこう言ったけれど、事情が変わってしまい、申し訳ない!と詫びの一言も入れるよ。所がどうよ?司馬懿さんってば、草生やしながら、俺は知らねーからwみたいな事は言い放った訳です。流石、脳筋やらカスやら馬鹿集団。と呼ばれているトップだけはありますな。謝ったら負けだと思っている。と言う最近のクソムーブに合致。

ここから、交渉もヒートアップ。その間に、名君様の力のおかげで、名門六文銭が崩壊。同じ連盟にいた保身主義がZ軍団に逃げる逃げる。この間に、元々の約束を守ってもらいたいですな?と交渉をするも、俺は聞いてねー、ダメだ。と言った名君様、多忙なのか返事なし。

そこからは最終通告を一方的に受けて、2日間に渡る攻撃が朝・昼・晩と続きましたね。ここで自分はギブアップ。外交をバトンタッチして、真っ新な状態で、全てを飲む形でエリア2からの追放も受諾。

最長引越し同盟か?

元々は北陸からスタートをしている同盟ですが、南九州にお引越し。いや、端っこから端っこまでの移動になりましたね。

その後もエリア2への復帰を目指していたのですが、多趣味の暇人様ってば、結論としては、アクティブをよこせ。しか言わないの。自分たちが嫌われてアクティブを維持することが出来ないからって、恫喝は良くないですな。

そして始まる、一期一会(主に涼風一陣)のマナーやモラルがない、指定遷都での、インし辛い時間帯での徹底した弱い者だけを狙った短期集中攻撃。

この件については、運営も問題と把握をしたのか?(死ぬほどおせーよ)アンケートの中で指定遷都の使い方にいて項目が出来ていましたね。指定遷都でボコボコにされて引退をした人達のアンケートはカウントをされない事を運営は想像をして貰いたいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。