シネティアラ21

シネティアラ21

シネティアラ21

基本的には映画館はこちらのシネティアラ21を使っています。去年の熊谷の花火大会でも頑張ってくれていたのですが、どうみても、あんなに花火を打ち上げるスポンサーになれるだけの客が来ているのか?おっさんは心配で仕方がありません。かと言って映画料金で正規料金の1800円は死んでも払いたくなく、1000円になる日にしか行きません。時々ですが1200円の時にも行かない事はないのですが、それよりも必ずポップコーンセットを頼んでいます。それが私なりの、映画館に対する貢献の仕方です。その辺りは人それぞれどうぞ。と言う感じです。

レディースデイ、メンズデイ、シネティアラ21の日とか、とにかく色々とあって、多少調整をすれば、誰でも1000円の時に見に来る事が可能だと思います。その辺りについては公式サイトを見て頂ければと思いますが、1週間単位で上映時間が変更となりますので、その辺りもちゃんと公式サイトを見てから移動時間を考えて行動をしてくださいね。

ポイントカードがあって、1回見るとハンコを一つ押してもらえて、6個スタンプが溜まると、一回無料で見れるんだぜ!おっさん、現在は5個です。今やっている映画で一番見たいのは『ドラえもん のび太の宝島』になりますが、見に行く勇気がありません。そこで、ふと思いました。レンタル彼女、行っちゃう?と言う事で検索をしたら、熊谷にもあって、クソ笑いました。

映画見る為だけにレンタル彼女とか、すげーアホな行為だと思いますので、ついでに用事もないけれども、ブラブラ二時間過ごすとしたら、合計で4時間。お値段は19200円!クソたけー。と思ったのですが、相場を知りません。ちなみに調べたのはこちらのレンタルラバーでした。

シネティアラ21

面白いからレンタル彼女を調べてみた

調べてみると面白いですね。色々とサイトがあります。どこが一番流行っているのか?とか、そうした事はさっぱりと分からないのですが、土地ベースになりますので、その地域ごとに強い所とかが、きっとあるのでしょうね。

ただ、やはりと言うか、当たり前なのかもしれませんが、若い子が多いですよね。おっさん、年齢的に二十歳の子とか横にいても、何も話す事ないですよ。と言う事で年齢的に、まー、横にいても、不自然さはないであろう女性のプロフィールを適当にチェックをしてみたのですが、ディアプラス(DEAR+)のあやさん、Q.願いが叶うとしたら?A.ドラえもんを呼ぶ(笑)と言う事で一緒にドラえもんの映画を見てくれる事に、前向きなのではないか?と思ったのですが、スペシャルとか、意味不明な文字がありまして、調べてみたら、4時間で28000円でした。本当にありがとうございます。

まー、でもね、レンタル彼女を頼んでみた!とかの記事を書く可能性もゼロではないですかね。だって、みんな知りたいでしょう?私も知りたいです。どう考えても楽しくなさそうだけど、そこはやってみないと分からない点もありますからね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。