ブルシットストーリー(疲労感で一杯)

疲労感で一杯なナイスミドルです。

上記にてメインPC死亡。そして修理へ。と言う事を書いていましたが、それ以来になりますね。事の顛末はまか不思議なり。と言う事で、書いていきましょう。

修理に出して金額にも承認して、修理開始したらパーツがねーって!

新しいパソコンになりました

富士通のチャットでやり取りをして、無事に修理確定。前の記事はそこまででしたかね?結果として修理費用の見積もりは6万をちょっと超える金額となりましたが、渋々の渋々。断腸の思いで承諾をさせて頂きました。

富士通は富士通で、じゃあ修理を始めようか?となったんでしょうね。所がどっこい!おっさん、パソコンを粘りに粘って使っていたの、あれ?これパーツねーや!となりまして、結果としての話になりますが、6万円ちょいの修理費用で新しい最新の後継機を上げるから、それで手を打ってくれ。と富士通から連絡がありました。

決して悪い話ではないか?と言う事で、よっしゃー!!となりましたが、所で、メモリー(要するに仕事とかのデータ)はどうなっての?と言う事を聞いたら、それは無事だったから、一緒に送るから、自分でデータを移し替えろ。と言う、パソコンについて特段の知識もない吾輩としては、いさかか混乱をする自体となりました。結果、これが途方もない作業になりましたが、この時のオッサンにはしるよしもなし。

通常の市販価格

大体20万円する最新の機種が6万円でゲットだぜ!となりました。そして無事に我が家に到着をした訳ですが、一緒に送られてきた剝き出しのメモリーとか言うのを初めて見ましたね。

事前にに富士通からはハードディスクケースを購入をして接続すれば大丈夫。とか言われていたのですが、流石に見た事もねーものをネットで購入をするのはリスクだぜ。と思いまして、まずは熊谷のノジマへ。そうしたらさ、あー、ないです。だって。PCデポレベルに行かねーと、ねーぞ。と言う話だったのですが、生憎、この日、吾輩はドラゴンボール超の映画を見ていて、時間があまりありませんでしたので、ノジマと熊谷を去りました。

さー、あるべ?と言う事で、ヤマダ電機のテック東松山へ!そうしたら、ハードディスクケースとはちょっと違うのですが、同じ役割はしてくれる接続可能な商品が一つだけ置いてありました。一種類。と言う事ね。

そして無事に膨大な量のファイルを見つける事が出来たのですが、もう何が何だか分かりません!と言う状態になりましたね。部屋がどんなに、ごちゃごちゃしていても、自分ではどこに置いてあるか把握をしている。あれと同じ感じなのですが、それを綺麗に一本化されたら?もう訳が分からなくなると思います。あんな感じです。

新しいパソコンがきて、メモリーとの接続可能なのも購入をして、一部のファイルについては新しいパソコンへの移動が完了をしたのですが、かなり大事で見つからないとヤバいレベルのファイルが見つからない状態で途方に暮れている。イマここ!と言う状態ですね。

これが精神的な疲労感半端ではないですし、ついでに書いておきますと、まだヘルニアが治っていなくて、ちょっと歩くと足が痺れたりします。オーマイガー!

統一教会と祖父の代からべったりのアボジ、無事に召される

事件自体を知ったのは大分後になりまして、知人から事件の記事とかが送られていたのですが、私が返信をしなかったり、既読になったりもしませんでしたので、犯人の年齢もほぼ同じ、と言う事で、ついに奈良まで出張っていったのか?と思われていたみたいです。大丈夫、吾輩は家にいて、洗濯でもしてたんじゃねーの?

で、まー、吾輩もアンチ・アボジですし、統一教会と自民党清和会の関係もずっと前から知っていましたし、口を開けば噓をつく。と言う事でいつかこの日が来るだろう。位の気持ちだったので、驚きとかは全くありませんでしたね。

もちろん、知っていた。とかそうした話ではなくて、例えばですが、情報商材で、まー、詐欺だろうね。と思えるような事をしていて、現在は中東逃亡中の与沢翼とか、世の中に非正規雇用を大量に生み出した、竹平蔵とか、同じように殺された!となったら、驚きますか?驚かないでしょう?そんな感じ。

これまで何も勉強をしてこなかった。と言う人にあれこれ懇切丁寧に教える事なんざ、真っ平ごめんな話なので、警備がざるだったとかありますが、統一教会の近くで演説をしていたんですね。で、母親が熱心な信者。と言うか、その時に集まっていたのも信者なんでしょう。だから、スルスルと近づく事が出来たんでしょう。

Qアノンの正体 / Q: INTO THE STORM(HBO制作で超絶面白い作品)

この辺りの一端についても書いていますが、これでDappi裁判も流れが変わるかもしれませんね。一応の流れとしては、自民党、特に安倍晋三を応援をする為なら平気でデマを流すTwitterアカウントの話になりまして、ついに立憲民主党の議員二人から名誉毀損を食らうのですが、手順がありまして、まずはTwitterに情報開示請求→その後にプロバイダーに情報開示請求→と二発すでに貫通をしていますので、裁判でも負けがほぼ確定。

一応はスタート時点では、情報が発信をされたのはうちの会社からだけれど、うちではない。と言う、まー、分かる分かる。自民党から楽ちんな仕事を請け負う代わりに飛ばしのパソコンを置いておけ。と言われたんだろう?と私は妄想をしていたのですが、二月に入り、突然路線変更。それに伴い弁護士も辞任して、新しい弁護士がついたみたいですが、現在ではプロバイダーから開示請求がきて、社内調査で社員が投稿をしていた。それは認めるし、該当社員には減給処分をした。でも社員の名前は明かさない。と言う事で、あくまでも会社として戦うみたいです。でも、妙だな、、、それなら会社全体でトンズラーしなくても良かっただろうし、プロバイダーの開示請求が通った後にもDappiは投稿をしているんですよね。と言う事で、詰んでます。

で、もう片方のホラ吹き坊やについては、室井佑月から訴訟を起こされていたのですが、こちらは200万円?を勿論、本人が持っている訳がないだろうに、親が支払ってくれたんでしょうね。それで示談。その友達のナザレンコと言う、ロシアがウクライナ侵攻で、それまでTwitterだか、どこかのアカウントで自己責任と書いていたのをこっそりと削除をした御仁が、一時期テレビなどにも登場をしていましたが、世界日報(統一教会の機関紙)にも登場をしていたのがばれたり、ホラ吹き坊やもナザレンコと友達だったりと、今は色々と世界日報も記事の削除の嵐で忙しいみたいですね。(ダブルで一緒に写っている写真を坊やが自分でアップしていました。何の集まりだったんだろうね:白目)

破産させるまで金を出させる。破産させた後も金を払わせる。そんな宗教団体のけつもちが、やられた。と言う単なるそれだけの話かな?と。信者でもねーのに、騙されて応援をしていた人や選挙で自民党!と書いた人や、そもそも投票をしていない人で、ちっとでも良心ってやつが残っているので、残りの選挙、毎回、日本共産党で投票しておけ。吾輩、騙されていないから、共産党なんて投票をした記憶がないし、しないだろうけれど。ちなみに共産党系の弁護士が霊感商法詐欺、要するに統一教会に騙された被害者達の弁護団ですかね。きちんと調べていませんが、大体そうでしょう。

なので、自民党のアボジ大好きっずの連中は共産党が憎くてて、憎くてて仕方がない。なんせ、ふんだくった金を返してくれ!!なんて、とんでもねー、話ですからね。

今回の事件で一番驚いて、かつ大笑いしたのは、アボジ襲撃を受けて、瞬く間に、日頃勇ましい事を言っていた、政治家として最も立法府の権力の座に近い連中がこぞって大急ぎで東京に逃げた事ですかね。あれには驚かされました。もしもだよ、あれが個人の仕業ではなく、組織的な犯行で同時多発に行う可能性があったらだよ?逃げられた後に、そうした連中はどうしてた?全く関係のない人達に危害を加えていた可能性もある訳です。流石、保身政党、自民党!そう思わせてくれる一幕でしたね。

それにしても、火の玉ストレートで言えば、とんでもねー馬鹿に限って、アボジ大好きでしたよね。そして韓国が大嫌い。矛盾している事が、これから次々と出てくるのでしょうが、どうやって自我を保つのか?楽しみにしています。ウオッチングしている一人は、アボジ大好きな人のブログはもう数ヶ月前からストップしてしまいましたね。お金がなくなったのかな?おっさんは心配しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。