東松山ぼたん園(2018年レポート)

東松山ぼたん園の看板

東松山ぼたん園の看板

東松山ぼたん園に行ってきましたよ。日付としては4月22日になりますが、この時にもうピークを迎えていたみたいで、今年は暑い日があったので、こうした花が関わるイベントは、悉く、例年と比較をすると寂しい結果になっている気がしますね。天気だけは読めないので、仕方がないですかね。

夢灯路についても、例年であれば、桜が綺麗なタイミングだったのですが、今年の夢灯路は桜なんてどこにあるの?状態でした。一応、この記事については西暦を入れていますが、去年の記事を近日アップ予定となります。順番は逆になりますので、ご注意下さい。

東松山夢灯路のレポート(第14回2018年)

出店が少しあります

東松山ぼたん園に来ている出店

東松山ぼたん園に来ている出店

東松山ぼたん園内にある出店の様子1

東松山ぼたん園内にある出店の様子1

東松山ぼたん園内にある出店の様子2

東松山ぼたん園内にある出店の様子2

東松山ぼたん園内にある出店の様子3

東松山ぼたん園内にある出店の様子3

少ないながらも出店が来ていました。園内にも飲食を販売している出店があり、園内では食べる為のスペースも確保をされています。少し遅い時間に行きましたので、人も少な目ですが、混んでいる時間帯にいけば、それなりに人が賑やかなはず。

假屋崎省吾さん、4月29日に登場

東松山ぼたん園のイベント表

東松山ぼたん園のイベント表

何気なく、イベント表を見ていたのですが、、

東松山ぼたん園のイベント表、假屋崎省吾さんの名前が!

東松山ぼたん園のイベント表、假屋崎省吾さんの名前が!

お?假屋崎省吾さんが来るらしいですよ。華道の道ではプロですからね。普段は気持ちの悪いおっさんだな。と思えなくもないのですが、その道の専門家でいらっしゃいます。例年であれば、この辺りがピークを迎えるのですが、今年はどうなるのでしょうかね?ちょっと心配をしています。

園内マップと園内で撮影をした花の画像

東松山ぼたん園の園内マップ

東松山ぼたん園の園内マップ

東松山ぼたん園の様子1

東松山ぼたん園の様子1

東松山ぼたん園の様子2

東松山ぼたん園の様子2

東松山ぼたん園の様子3

東松山ぼたん園の様子3

東松山ぼたん園の様子4

東松山ぼたん園の様子4

東松山ぼたん園の様子5

東松山ぼたん園の様子5

東松山ぼたん園の様子6

東松山ぼたん園の様子6

東松山ぼたん園の様子7

東松山ぼたん園の様子7

東松山ぼたん園の様子8

東松山ぼたん園の様子8

東松山ぼたん園の様子9

東松山ぼたん園の様子9

東松山ぼたん園の様子10

東松山ぼたん園の様子10

東松山ぼたん園の様子11

東松山ぼたん園の様子11

東松山ぼたん園の様子12

東松山ぼたん園の様子12

東松山ぼたん園の様子13

東松山ぼたん園の様子13

東松山ぼたん園の様子14

東松山ぼたん園の様子14

牡丹の咲き具合云々よりも、数自体が減っている気がしました。去年は確か駐車場がこんでいて、かなり遠くの臨時駐車場に止めて、5分以上は歩かされた記憶がありますね。そして去年の方が花が多かったと思います。まー、来年にまた期待ですかね。取りあえず、今年は5月7日までとなります。

古代米をこうてみた

東松山ぼたん園で購入した古代米

東松山ぼたん園で購入した古代米

東松山のお米の歌の歌詞

東松山のお米の歌の歌詞

何か買ったら一緒に歌詞がついてきました。ちなみに購入したのが私ではないので、古代米自体は食べていません。私、自炊をもう一切しなくなりましたので、冷蔵庫はお茶となんか良く分からないのがゴチャゴチャと入っているだけです。そろそろ掃除をして綺麗にしないとね。

東松山市 フライングガーデン と ぼたん園

今年は箭弓稲荷神社の牡丹園には行きませんでした。もう終わっているでしょうね。そんな時には上記ブログで楽しみましょう。綺麗な写真がいくつか掲載をされています。個人的には牡丹よりも藤の方が好きなんですよね。

東松山ぼたん園、ツイッターでの投稿

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



2 件のコメント

  • こんにちは!トラックバックありがとうございました!
    これは新しい…ベータ版ですねっ
    初めてコメントさせていただきました!
    ベータ版、慣れるまであたふたしそうですー

    記事、とっても詳しく書かれていらっしゃるのですねえ✨
    私も月曜日にこちらにもいきました!こっちはまだきれいでしたね~⤴️

  • にゃおちさん、ありがとうございます!
    とんでもないです。にゃおちさんには叶いません。

    east cafe、良いですよね。
    フライングガーデンとか、あの辺りは手薄です。機会があれば、参考にさせてもらいながら、行きたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。