駿河屋で買い取りをしてもらいました

駿河屋で売却依頼した商品

駿河屋で売却依頼した商品

皆さん、いらなくなった書籍類はどうしていますか?ちょいちょいブックオフに行ったら買い叩かれた。と言う事を言っている人がいますが、実際にブックオフで買取をしてもらったのは随分昔の話となりまして、覚えていません。あまり良い値段で買取をしてもらったのは記憶はないかもしれませんね。

買取業者選定のアドバイス

率直に言ってしまうと、漫画のみで言えば、今回紹介をさせて頂く駿河屋よりも高額な金額で買取をしてくれる業者もあります。ただし、そちらの場合には、漫画のみであったり、せいぜいがゲームも売れる程度でしたね。で、私の場合には、コンビニ限定で販売をされている表紙カバーがないコンビニコミックも購入をしていました。

そんな時に、コンビニコミックもそれなりの金額で買取をしてくれる業者はないかな?と探していた時に見つけたのが駿河屋でしたね。横山光輝先生の三国志とか、項羽と劉邦などですね。後はタッチとかカイジとか、たくさん持っていましたが、棚が一杯になりましたので、全て駿河屋で買取をしてもらいました。

以降は駿河屋一本ですね。時折掃除をしていたらCDとかも見つかり、そうした物も買取をしてもらっています。なので、どこよりも高額買取をしてくれる業者ではないのですが、使い勝手としては買取をしてくれる商品の幅が広い。と言う事で個人的には活用をしています。女性の場合には、ブランド品とかもあると思いますが、そうしたのは駿河屋は向いていないと思います。ブランド品とついでに漫画も売る。と言うケースはあまりないと思いますので、ブランド品買取業者を色々と探して頂ければと思います。

今回依頼をした商品は以下

  • 新宿セブン(6) / 奥道則
  • 新宿セブン(7) / 奥道則
  • 金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿 / 船津紳平
  • 金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(2) / 船津紳平
  • 名探偵コナン(94) / 青山剛昌
  • 境界のRINNE(39) / 高橋留美子
  • 境界のRINNE(40) / 高橋留美子
  • 賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(16) / 福本伸行
  • 新黒沢 最強伝説(12) / 福本伸行
  • <<政治・経済・社会>> スノーデン 日本への警告 / エドワード・スノーデン
  • <<歴史・地理>> ハーバード日本史教室 / 佐藤智恵
  • <<政治・経済・社会>> フリーメイソン 秘密結社の社会学 / 橋爪大三郎
  • <<歴史・地理>> 暴かれた伊達政宗「幕府転覆計画」 / 大泉光一
  • <<趣味・雑学>> 新・競馬3点突破論 究極の馬券W / 今川秀樹
  • <<政治・経済・社会>> 戦争にチャンスを与えよ / エドワード・ルトワック
  • <<歴史・地理>> 負け組の日本史 / 山本博文
  • <<政治・経済・社会>> 世界の未来 ギャンブル化する民主主義、帝国化する資本 / エマニュエル・トッド
  • <<エッセイ・随筆>> 自律神経が整えば休まなくても絶好調 / 小林弘幸
  • <<ビジネス>> アマゾンが描く2025年の世界 / 田中道昭
  • <<日本文学>> 「公益」資本主義 英米型資本主義の終焉 / 原丈人
  • <<歴史・地理>> マンガ 応仁の乱 / 小和田哲男
  • みどりのマキバオー 菊花賞~有馬記念への道!編 / つの丸
  • <<日本文学>> ミッション建国 / 楡周平
  • <<趣味・雑学>> ゲバラ 100の言葉 / 別冊宝島編集部
  • <<趣味・雑学>> 平成日本「都市伝説」大全 / ベンジャミン・フルフォード
  • <<宗教・哲学・自己啓発>> 織田信長 四三三年目の真実 / 明智憲三郎
  • <<政治・経済・社会>> 世界は逆転する! 仮想通貨サービス・ICOで世界を変える / ロジャー・バー
  • <<政治・経済・社会>> 笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳・戦国時代 / 房野史典
  • <<政治・経済・社会>> 欲望の資本主義 ルールが変わる時 / 丸山俊一
  • <<歴史・地理>> 大間違いの織田信長 / 倉山満
  • <<歴史・地理>> 禁断の幕末維新 封印された写真編 / 加治将一
  • <<歴史・地理>> 龍馬を守った新撰組 禁断の幕末維新史 / 加治将一
  • 漫画 君たちはどう生きるか / 羽賀翔一
  • <<政治・経済・社会>> 1時間でわかるイーサリアム入門 -ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ- / 小田玄紀
  • ゲレクシス 全2巻セット / 古谷実
  • 新世紀黙示録MMR Resurrection / 石垣ゆうき
  • 新生MMR 迫りくる人類滅亡3大危機!! / 石垣ゆうき
  • 洋画Blu-ray Disc ハドソン川の奇跡 BD&DVD
  • 洋画Blu-ray Disc ザ・コンサルタント

全般的に漫画も多いかと思います。商品数としては、40点になりますが、買取合計金額は、8,550円となりました。これを安いと見るか、高いと見るかは、人それぞれだと思いますが、個人的には別に良いかな。と言う感じですね。ちなみに一番高額買取となったのは、「漫画 君たちはどう生きるか」でこちらが700円。ついで「世界は逆転する! 仮想通貨サービス・ICOで世界を変える」が600円となりました。傾向としては当たり前ですが、話題性のある商品が高値の傾向がありますね。

駿河屋で買取をしてい貰う際に必要な事

当たり前ですが、駿河屋で会員登録を済ませる必要があります。それ以降の買取をしてもらう手順としては商品情報の登録ですね。もう幾らでも構わない!と言う人の場合には、そちらも省く事が可能です。

買取金額で3000円以上、あるいは30点以上の買取の場合には、送料無料で着払いで送る事が可能となるのですが、注意点としては、郵便局のみとなる点です。あまり宅配をした事がない人であれば詳しくはないと思いますが、郵便局は各コンビニと喧嘩をしましたね。具体的にはヤマトのメール便みたいなのを潰してくれました。これで結構喧嘩になったみたいで、各コンビニでは現在郵便局の取り扱いはありません。具体的にはゆうパックですね。なので、ゆうパッの着払い用紙については、郵便局に行って貰うしかありません。

この点、私はうかつでした。何となく覚えていたのですが、先に着払い用紙を貰っておくべきでした。コンビニに行くのは超イージーなのですが、郵便局が空いている間に郵便局に行く。と言うのは、中々難しい事でしたね。

お売りください。駿河屋です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。