ケンタッキーフライドチキン 行田店

ケンタッキーフライドチキン 行田店の看板

ケンタッキーフライドチキン 行田店の看板

ケンタッキーフライドチキンの行田店になりますが、おっさん、ちょっと馴染みがあります。と言うのも昔、この近所に住んでいた事があるからですね。色々と行田市を巡った後に、こちらによりましたが、店内については覚えていないです。ただ、マクドナルドよりもケンタッキーフライドチキン派の私としては、今もあそこに住んでいれば、すぐに行けたのに。と言うのは残念な気持ちとして残っています。

ケンタッキーフライドチキン 行田店の店内の様子やメニュー表

ケンタッキーフライドチキン 行田店の看板2

ケンタッキーフライドチキン 行田店の看板2

車で通る際には、こちらの看板が目印になると思います。

ケンタッキーフライドチキン 行田店にある100%国内産の案内

ケンタッキーフライドチキン 行田店にある100%国内産の案内

国内産の表記だけではなく、県名まで表示をしてくれています。

ケンタッキーフライドチキン 行田店にあるメニュー表

ケンタッキーフライドチキン 行田店にあるメニュー表

頼んだのは、チキン2つとフィレサンド一つになります。持ち帰りで購入をしたのですが、自宅に到着後すぐに食べて、また別の用事で出かけたので、写真撮影はしませんでした。

ケンタッキーフライドチキン 行田店の店内の様子

ケンタッキーフライドチキン 行田店の店内の様子

店内は綺麗で良いですね。他にお客さんがいましたので、居ない範囲内で撮影をさせて頂きました。最近はもう飲食店に関しては、気持ちが鈍感になっていて、何も考えないで撮影を出来るようになりました。

ケンタッキーフライドチキン 行田店(公式サイト)

過去記事の訂正

ビックリマン 7神帝外伝を買ったぞ!(お得なネットショップも紹介)

上記で行田の島忠と書いていますが、訂正します。フランツです。その後はダイエーになり、今はベルクらしいのですが、位置関係ははっきりとは覚えていないのですが、カードダスを買ったりしたデパートの名前は島忠ではなく、フランツ。帰宅後、この記事を書く時に突然思い出しました。

ケンタッキーフライドチキンで購入した後に、当時住んでいた家をブラッと見にいきましたが、ちょうど今住んでいる方が掃除をしていました。お隣さんは今も同じ方が住んでいるみたいですね。

その時は名前を思いだせなかったのですが、何故か突然、フランツと言う単語が頭を駆け巡りました。思い出せないよりは良いのですが、引き出しを開けるのに随分と時間が係るようになりましたね。

それと、上記の記事内で書いているホテルの件ですが、CaCaO Resortで間違いないですね。名前も外観も変わっていますが、どうも改装したみたいですね。色々と変わった点も多いと思いますが、住んでいた家は20年以上経過をしても変わっていませんでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。