華味樓(下井草駅前)でランチ食べた

華味樓(下井草駅前)のランチメニュー

華味樓(下井草駅前)のランチメニュー

仕事で時々ですが、都内に行きます。大体弁当で済ませてしまうのですが、時々食事に行く事があります。その貴重な時に行ったのが、こちらの華味樓になります。気にはなっていたのですが、実際に入ったのは初めてです。

華味樓(下井草駅前)のランチメニュー表

華味樓(下井草駅前)のランチメニュー表

華味樓(下井草駅前)のランチメニュー表

ニラ玉にしようか?とも考えたのですが、結局は唐揚げ定食屋にしておきました。ランチメニューだけでも、これだけの種類がありますので、初めての来店になると迷いますね。種類が豊富なのは良い事だと思います。また、遅めに昼飯を食べる人には嬉しい、15時までなのも良いですね。

華味樓(下井草駅前)の店内の様子と唐揚げ定食屋

華味樓(下井草駅前)の店内の様子

華味樓(下井草駅前)の店内の様子

店内の奥の方になりますが、手前にもテーブル席が用意をされています。一度に入れる人数は10人少々と言う感じの店内ですね。

華味樓(下井草駅前)の唐揚げ定食

華味樓(下井草駅前)の唐揚げ定食

こちらが注文をした唐揚げ定食屋になります。カラッと揚げている唐揚げでしたね。これで700円になります。都内でこのボリュームで700円で食べる事が出来る店は、そんなに無いと思いますし、個人的には充分に満足でした。ギリギリで杉並区になりますが、時々都内での記事も書いていけたらと思います。

すぐ近くにある、弁当屋さんが繁盛をしていますが、席に座ってゆっくると食べる時間がある人であれは、一度行ってみるのが良いですね。イントネーション的に完全に中国人だと思われる店員さんが料理をしています。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。