PIZZERIA PER TUTTUに行ってみた

イタリア語ですね。PIZZERIA PER TUTTUと言う事で、呼びにくいので、ペッシと自分の中で呼ばせて頂きます。

その前に比企郡現代写真研究会の展示会に行ってみたので、そちらの告知も合わせてです。

比企現代写真研究会 定例写真展

比企現代写真研究会 定例写真展

比企現代写真研究会 定例写真展

記事をアップしている時点で、最終日になりますので、まー、見た人の大半の人には関係ないと言いますか、もう行けないよ。と言う事になると思いますが、毎年開催をされていると思いますので、興味のある方は市役所前に行ってみて下さい。

東松山フォトコンテスト

東松山フォトコンテスト

こちら、小学校4年生から小学校6年生まで。と言う、中々なピンポイントな年齢が対象になりますが、うちの姪っ子もチェキと言う商品で一生懸命写真を撮影していますからね。子供の頃はなんか、写真を撮るのも楽しいんでしょうね。

対象年齢の方は、応募してみてはどうでしょうか?こちらは記事をアップしてから申込み締め切りまで3ヶ月程度はありますので、5人位は見てくれるんじゃないの?アクセスをちゃんと見ていないから分からないのですが、まー、10人位は見てくれるかもしれませんからね。

PIZZERIA PER TUTTUです

PIZZERIA PER TUTTUの外観

PIZZERIA PER TUTTUの外観

東松山の駅から歩いて数分。明らかに意識高い系の店構え。意識低いどころか、意識朦朧系の吾輩としては、敷居の高さのみを感じていたのですが、外から見たら、他にお客さんも居なそうだったので、ちょっと寄ってみました。

店内の様子と注文した料理の写真

PIZZERIA PER TUTTU、店内の様子

PIZZERIA PER TUTTU、店内の様子

PIZZERIA PER TUTTU、ランチメニューの前菜

PIZZERIA PER TUTTU、ランチメニューの前菜

PIZZERIA PER TUTTUで瓶コーラを注文

PIZZERIA PER TUTTUで瓶コーラを注文

PIZZERIA PER TUTTU、国産牛のボロネーゼ

PIZZERIA PER TUTTU、国産牛のボロネーゼ

こんな感じでした。スペイン風の卵焼きみたいなのがあったのですが、ケチャップが付いているので、多分違います。料理名は不明ですが、パスタに関しては、国産牛を使ったボロネーゼ。とか、そんな感じでした。

あれだよね。ボロネーゼと言われても、うん?となりますね。ポポロクロイス物語の聞き間違いかな?と思うのですが、ポポロクロイス物語はやった事がないから分からないんですよね。どちらか言えば、ギレンの野望派ですからね。幻想水滸伝はやった。2で1の主人公が燃え尽きているのを見て、ちょっと笑った記憶があります。

味については美味しかったですよ。牛肉についても、申し訳ない程度に入っている位だろうな?と思っていたのですが、意外としっかりと牛肉が入っていて、食べ応えもありました。

葉っぱ、いらねーな!と思ったのですが、普通に全部食べる事が出来ました。美味しかったです。

PIZZERIA PER TUTTUの営業時間とか

PIZZERIA PER TUTTU、お店の名刺

PIZZERIA PER TUTTU、お店の名刺

メインはピザなんでしょうね。そりゃ、店名から分かるのですが、では、何故ピザを食べなかったのか?入った時点で、うっすらと覚えている限りでは2時を過ぎていたし、生地がない。と言われたからです。

入店して店長だと思う男性から、申し訳ないです。ピザの生地が切れてしまいました。と言われたので、じゃあ、パスタでいいや。と伝えたら、難色を示していて、あれ?営業時間終わったのかな?と思ったので、まだやってる?と聞いたら、やってます。と言うから、注文させて貰ったのですが、良く考えたら、ランチのラストオーダーが終わっていましたね。

いやー、気がつかなったござる。町のはずれで、シュビドウバーみたいな事をしてしまったよ。ごめんね店長。

ランチタイムは11時から15時までになりますが、ラストオーダーは14時までだから、皆、気をつけろよ!で、夕方は五時から再開してラストオーダーは九時半まででお店は十時半に終わるから、終わったら、出ていけ。

定休日は月曜日だけど、月曜日が祝日の場合には、営業をしていて、変わりに火曜日が代替休日になるので、気をつけてね。このパターン、最近増えていますよね。何だか連休にしよう。と言う政府の作戦で概ね月曜日が祝日になる率が高まっているのですが、サラリーマンではなくなった自分としては、どうでも良い事をしてくれた。と言う気持ちで一杯です。

で、この後、隣にあるピンク臭放つ台湾エステのお店に行こうか、どうしようか?と言う事を3分位、ペッシの前で考えたのですが、時期尚早と判断をして帰りました。

あれですよね。お店の名前が記憶し辛いので、サッカーが好きな人であれば、フランチェスコ・トッティと覚えた方が覚えやすいですかね。

間違いなく、俺の親は発音出来ないと思われる店名だと思われます。なんだろうね?高齢者ってディズニーって絶対に言えないのね。デズニーって言うの。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。