爆煙葉巻 NeQuareを吸ってみた

爆煙葉巻 NeQuareを手に持った状態

爆煙葉巻 NeQuareを手に持った状態

と言う事で、爆煙葉巻となるNeQuareと言う商品を購入してみました。結論を先に書きますが、結構自分としては気に入っています。ただし、他の電子タバコ自体を私自身は吸った事がありませんので、そうした商品との比較はしていません。アマゾンでのレビューを見ると、他と比較をすると、と言う形で書かれていますが、それは出来ない。申し訳ない。

NeQuareの大きさ

爆煙葉巻 NeQuare、タバコとの比較

爆煙葉巻 NeQuare、タバコとの比較

NeQuareの大きさはこんな感じです。手に持っている画像も上で紹介をしていますが、私は手が大きい方になりますので、こちらの方を大きさの参考にして頂いた方が良いと思います。

こうして並べてみれば、長さもありますし、太さもあるのが良く分かって頂けると思いますが、自分の手にはしっくりときた大きさでしたね。

NeQuareは簡単に吸える

爆煙葉巻 NeQuare、吸い込むと火が付いているみたい

爆煙葉巻 NeQuare、吸い込むと火が付いているみたい

他の電子タバコを使った事がない。と言う事は上述をしていると思いますが、どうもリキッド交換とか、使っていないので、何の事か分からないのですが、充電をしたりと色々と手間暇があるみたいですね。

実際に届いて箱から出して、口を当てる場所にシールが貼られているのですが、そちらを剥がしてしまえば、後は吸ってOKです。とても簡単でした。もうすでにタバコ一箱分以上は吸っていると思いますが、まだ持ってくれていますね。味わいも自分の中ではあり!と思える味わいとなっていて、特に文句を付ける要素を感じませんでした。

私自身は禁煙目的とか、そうした事は一切ありませんので、禁煙効果等については、特に考えた事もないのですが、これを吸っている間は当たり前ですが、タバコは吸いませんので、もしかしたら禁煙効果があるのかもしれません。

吸い込むと火が付いているみたいに、先端が赤くなり、煙もぶわっとした感じで出てくれるので、その辺りも満足感を高めてくれる要素になりますね。取りあえず気に入ったので、また1本購入してみたいと思います。お値段はアマゾンでは1000円と買いやすい金額です。

あとがき

最初に購入をした分がいよいよ切れてしまいました。もう吸っても煙が出ない状態ですね。味わい的に、自分としては好きだったので、試しに口で吸い込む所を鼻に突っ込んでみたのですが、あれ?意外といける。と言う事に気がつきました。購入をした人は、実際に試してみて下さい!


電子タバコ 爆煙葉巻 NeQuare 電子タバコ 本体 スターターセット使い捨て 電子キューバ Cigar VAPE 吸引回数1000回

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。