想い出はモノクローム

粉瘤でござる

耳の裏にニキビが出来てしまってござる。でも、いつものニキビと少し違うでござる。と思っていたのですが、定期的に行っている病院でついでに見てもらったら、粉瘤でござる。と言われて候。

粉瘤って何だ?と言われたら、こんな感じ
余程大きくなってしまったら、手術。と言う事になるんだろうけれど、そんなレベルではないので、問題ないです。
ただ、ちょうど眼鏡をかけて引っ掛ける所に出来ているので、個人的には気になって仕方がない感じ。

でも、これあれだよね。女性が顔に出来ていたりしたら、もっと親身になってくれて、簡単で済むみたいだから手術しちゃいますか?とかなるんだろうね。吾輩おっさんだし、耳の裏だから、そんなもん、ほうっておけよ。みたいな扱いになるよね。いつ治るん?と聞いたら、ドクターがうーん。と言って終わりました。そう簡単に治るもんじゃないみたいよ。

大瀧詠一、復活!

ちょっと読んでいた本で、大瀧詠一の事が書かれていましたね。ほーん。大瀧詠一ってそんな事があったんかい?と言う事で久々に大瀧詠一を聞いています。で、ふと思った、テレビで今CMで流れていましたね。

別に、歌を歌っている女性に何の他意もないのですが、やっぱり大瀧詠一のオリジナルの方が良いよね!と言う事で、こちらがオリジナルになります。

[Official] 大滝詠一「君は天然色」Music Video (40th Anniversary Version)

かー、良いね!おーもーいではーもーのーくーろーむ!

でもさ、おっさん、お爺ちゃんではなく、おっさんだからさ、やっぱり大瀧詠一って言ったら、キムタクと松たか子のドラマなんよ。当時から松たか子はブスである。と断言をし続けていたのですが、歌には罪はない。と言う事で幸せな結末です。

幸せな結末

あれだよね。恥ずかしい話、これまであまり本を読まないできたから、歌を聞いても歌詞や文章の綺麗さに、そこまで気をつけてこなかったのですが、幸せな結末の歌詞とか、凄い良いですね。歌詞なんだから当たり前なのですが、詩的なんですよね。

もう、最初の始めのメロディーも良い。歌詞も良い。きみのしぐさーgaー♪なんて、グッとくるよね。

おっさんなのにさ、

昨日じゃなくて、
明日じゃなくて、
帰したくなくから、
今夜君はぼくのもの

ここなんて、ドキッとして、ちょっと濡れるもんね。
でも君って単語が入っていから、若干サラダ記念日みたいだけどね。

行きつけのラーメン屋さんがリニューアルでござる

行きつけのラーメン屋の水道管が破裂。復旧には時間がかかりそうだ。と言う話は直接聞いたのですが、店自体をリニューアルして、そもそものラーメン屋さんとしての方向性を変えるっちゅー話です。

え?どんな店になるん。と思っていたら、味噌ラーメンだって。ラーメンの中で一番味噌が好きではない吾輩、爆死。一度位は行くけれど。

あ、そうだ全然ラーメンと関係ないけれど、YOOXから服が届きました。ガッツリ良い物でした。

Dアノン騒動、ついに勃発

普通の人は知らない。Twitter界にDappiと黒瀬と言う二大巨頭となるホラっちょがいるのですが、二人とも裁判で無事に開示請求が通りましたね。片方のホラっちょは予定通りの個人で、ついていたホラのように年収が億あるはずもなく、慎ましい生活をしていた雰囲気ですね。

もう一人のホラっちょのDappiですが、前々から言われていた通りに法人。取引先として自民党とサイトには明記をされていたみたいです。現在は恐らくはホームページを見ても、取引先欄から削除をされているでしょうね。

ホラっちょのアカウントの法人に対して、自民党がどんな依頼をしていたのか?興味は尽きないですね。

ここ最近の自分の回りでも見たり聞いたりした、ホラっちょのデマですが、野党はコロナよりも森・かけ桜ですね。聞いた事がある人も多いのかな?と思いますが、あれ、当然デマですよ。概ねホラっちょから発信をされたデマです。

ホラっちょがデマを流して、うっかりと信じたバカがそれを方々で口にして、対して興味がない人に対して、へー、そうなんだ。と思い込ませて、自民党がどんな不正をしても、野党には投票をさせないように仕向けているんですよね。

こうやってデマを拡散させて、自民党が幾ら失敗をしても、野党は論外!我こそは普通なるぞ!と無自覚なバカを量産させるのが、ホラっちょ企業の仕事の一部。その企業の取引先の中の一つに自民党。はてさて、巷で言われていたように、電通系の会社なのか?個人的には宗教団体を睨んでいますが、情報が楽しみですね。要するに悪質なプロパガンダが、もう何年も前から行われていた。と言う事です。

よし、YOOXの記事を書くのに、写真の準備をするべ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。