ヤフオクとかメルカリで気を付けたい事

ヤフオクとかメルカリ、いわゆるネット通販で服を購入している人も多いとは思いますが、どちらかと言えば、男性よりも女性が多いかもしれませんね。女性が気を付けるべき点は、また他にあるかもしれませんが、男性の中年のおっさん目線で、気を付けておけよ!と言う事を書いておきたいと思います。

ブランドは長持ちする、だから肩パットは注意が必要

テーラードジャケットでも買おうか。と言う事で、こちらはヤフーオークションで購入をしてみたのですが、ブランド品の場合、着用をしている人も大事に扱う傾向がやはり強いですし、作りもしっかりとしているので、長持ちする傾向が強いと思います。

その結果、購入をしてみたら、写真では分かり辛い、肩パット問題が登場をします。

アルマーニとポールスミスのテーラードジャケットを同時期に購入をしまして、ほぼ同時に自宅に届けられました。アルマーニが一万円程度。ポールスミスは6000円位。普通の間隔であれば、このメーカーのジャケットとしては、かなり安いですよね。

安く手に入ったぜ。と意気揚々と届いたジャケットを着用をしてみたのですが、肩パットが、あれ?と言う感じでした。恐らくバブルの余韻がまだ残っているタイミングのデザインだったのでしょう。ちょっと肩がいかってる感じになっていました。

これは気にらねー。と言う事で、おしゃれ工房さんで、修理を依頼しました。その時の記事は以下になります。

おしゃれ工房(丸広:東松山店)で肩パッドを外して貰った


上記の記事で書いている、9000円位。と言うのはアルマーニの方でして、ポールスミスの修理にも持って行きました。

こちらは同様に肩パットを小さくしてもらったのですが、同じ肩サイズだと芸もないかな?と思いまして、うんと小さな肩パットにしてもらって、現在もまだ調整中で、近日修理が完了をして、取りに行く予定なのですが、肩を上げ過ぎた結果、袖丈が今度はちょっと短くなりまして、袖丈を伸ばす修理も行う事となりました。

結果、1万円位となりました。これだと、アルマーニが結局は2万円で、ポールスミスも1万5千円を超える金額となってしまいまして、これだと、中古を考慮すると、そこまでのお得感を感じないかな?と思える水準ですかね。この辺りは個人差があるとは思いますが、後から気が付いて修理を依頼したので、結果的には自分の中では、あれ?意外と掛かったな。と思える水準の金額となりました。

身幅とか肩幅とかについては、自分で計測をすれば良いですし、すでに同じメーカーの商品を試着済みであれば、概ねサイズ感は分かると思いますが、肩パットは時代的にバブル辺りだと、今時はいねーだろう。位の肩幅になっていますし、その世代も、もういらねーか。となって、処分を始めるタイミングとなっている可能性も高いので、この点は要注意をした方が良いと思います。

ここ数年で購入したテーラードジャケットであれば、特に問題はないと思いますが、一般的にヤフオクでも、メルカリでも何年前に購入をした。とか、そうした細かい事は書かれていないと思います。

ズボンの場合は裾上げに注意

上については、心配をする点。と言うのは、サイズのみとなりますが、ズボンの場合には、足の長さ。と言う点が怪しい部分も大きくなりますね。私の場合には背が高いのでウエストもそれなりなるのですが、私と同じウエストでも太ったぽっちゃり君が履いていたケースも当然可能性としてはあり、足の長さが短いじゃないか?と思えるケースが多いだろう。と言う推測をしていたのですが、思っていたのよりも斜め上の展開になりました。

メルカリで購入をしたパンツ

メルカリで購入をしたパンツ

事前に販売者とやり取りをして、中古と聞いていたのですが、長さを聞いたら、大丈夫だろう。と考えていたのですが、新古品と言う感じで、裾上げを一切やっていないの。

その為、結局は丸広の、おしゃれ工房さんに持ち込んで約2000円で裾上げの修理を依頼してきました。7000円で購入となりましたので、結局は9000円ですね。

9000円でも全然お得な買い物だったと自分では思っているのですが、元値が7000円と言うのが脳内計算にありましたので、9000円だと1万円じゃないですか?7000円なら5000円に毛が生えた。と思い込みをしておけば良かったのですが、もう1万円じゃないですか?ちょっぴりと自分の中で計算が違いましたね。

ネット通販って怖いじゃん。と言う人は無理しないで良いと思います

安牌を求めて、ネット通販系では購入を避ける。と言うのも、全然ありだと思いますが、この辺りは世代ですかね。私の場合には荒れ果てたヤフオク時代から参入をしていて、当時の無秩序な状態を、むしろ楽しむ感じで、宇都宮とか埼玉とか千葉とかかき集めたのですが、分からない人は、この話は分からなくて宜しいです。

うちの親父なんかも、決断力が皆無のお爺ちゃんでしてね、アオキだったかな?閉店セールで、安いだろうから、ちょっと行ってみようか?と二人で行ってみて、どうも気に入ったのがあったみたいなのですが、試着をしてみて、サイズ的にもマッチをしていて、お値段も2万円位のが1万円となっていて、お手頃価格のコートだったのですが、買えば良いじゃん。と思っていたのですが、写真を取らせて、お母さんに相談をする。とか言いだしてるの。情けない親父だよ。結局、同じようなのを持ってるじゃない。と言われて止めていました。

それ以外にも、母親の還暦祝いで兄貴と金を出し合って、親父に金を渡して、良いと思ったものを購入してくれ。と依頼をしていたのですが、兄貴から電話が掛かってきて、何用か?と思ったら、親父が耐え切れなくて、母親に全てを打ち明けて何が良いか?と聞いたので、サプライズ的な事は全て中止です。と言う連絡でした。

耐え切れない。って何だよ?と思ったのですが、本人がそう言っていた。と言う話でした。生まれて初めて、自分で決める。と言う決断を迫られてパニックになったんでしょうね。情けない親父だ。アオキの件で、目の辺りにして、情けなくなくて涙が出そうになりました。言っておくけど、本人は今でもちょろっと働いていて、少なくとも、毎月5万円以上は貰っているだろうし、割安とは言え、吾輩も実家とは別のマンションに住んでいて、きっちりと家賃を払っているのですよ。そして、少ないながらも儲かっている金額に家賃は調整をされている訳です。

母親はあれだよ。私がマフラーを購入しようとしたら、今、何枚持ってる?と聞いてきて、3枚と答えたら、もういらねーだろ。と言ってきたのですが、母親は、そのまま八木橋の『銀座ヨシノヤ』で新しい靴を買っていました。何足持ってるの?と聞いたら、20足位は持っているらしいです。女性は違う。と言っておりましたが、吾輩には理解できませんでした。

身内の恥はこの辺りにしておきましょう。

ヤフオクやメルカリでは時々ホームランがある

色々と書いてありますが、個人的には、これからも活用をしていくと思います。こちらでは、嬉しい気持ちが強いので、自分の中ではホームランだったと思える購入商品を紹介しておきます。

エンポリオ・アルマーニのジャケットコート

購入したエンポリオ・アルマーニのジャケットコート、実際に着てみた

購入したエンポリオ・アルマーニのジャケットコート、実際に着てみた

こちらは、何回か出していますが、エンポリオアルマーニのジャケットで、お値段は送料込みで5000円でした。安かったですね。中古ではありますが、ほとんどダメージらしダメージはなく、仮に正規店で購入をしてたら、5万円位はしたのではないでしょうか?

そうしたお得感もありますが、サイズ的にもジャストフィットでしたので、非常に満足度が高いです。

インナー、シャツ、セーターかテーラードジャケットを着用して、これを着ておけば、それなりに寒い日でも充分でしたね。春先でも充分に行けると思いますので、大変重宝をしております。

アクスキュータムのコート

アクスキュータムのコート

アクスキュータムのコート

アクスキュータムのコート(近いアングル)

アクスキュータムのコート(近いアングル)

これ、最高でしたね。川越の丸広に、メガネのメンテナンスとして、年に一回、二回行っているのですが、それ以外にも、ちょっと別の刺激を受けたくて行く事もありますが、行ってみたら、アクアスキュータムと言うブランドがありまして、試着とかさせて貰ったりして、これは良い物を作っているメーカーさんだな。。とちょっと感動しましたね。

アクアスキュータムの代名詞としては、トレンチコートになるのかな?と思いますが、あのハンフリー・ボガードも身につけていた。と言うのメーカーです。ハンフリー・ボガードって誰だよ?と言う人も多いと思いますが、、映画のカサブランカに出ていて役者さんです。映画のカサブランカって何だよ?と言う人も多いと思いますが、『君の瞳に乾杯』って台詞が出てくる映画です。それだけ知っておけば大丈夫です。

ちなに英国王室ご用達のメーカーでもありまして、格調が高いメーカーです。都内には結構店舗が出ているみたいですね。ただ、埼玉では見た事がありませんでした。調べてみた所、川越・浦和・所沢のみとなっているみたいです。

書いて良いのかな?具体的な会社名は辞めておきましょうかね。誰でも聞いた事がある、某企業の社長が、先日購入をされたみたいです。ちょっと格が私とは違いますが、せめて身につける物だけでも、並んでおかないとね。

こちらの商品の購入先はメルカリで、お値段は10800円でした。正直、ちょっと値切りました。でも、10年は余裕で着れるだけの物でしたし、イギリスで購入をしてから、ほとんど着ていない状態なので、限りなく新品同様です。と言う話し通りに、傷んでいる点は一切ありませんでした。

値段、物の良さ、質の高さを考慮したら、これだけの良い買い物は、今後中々ないかな?と思います。

デザインの好みは、当然ながら人によって差があると思いますが、自分での好みのデザインやブランドなどを探して、そのメーカーなどのサイズなども、自分で把握をしておけば、探しやすくなると思います。

質に拘りたい人にはオススメ

ロロピアーナのロゴ

ロロピアーナのロゴ 画像の引用元:KASHI KARI

ブランドではなく、質に拘りたい。と思っている人も多いと思います。そうした人は、『ロロピアーナ』か『ゼニア』で検索をしてみて下さい。こちらの会社は、素材をブランドに提供をしている会社になります。特に、『ロロピアーナ』と『ゼニア』に関しては、ブランド側も、自社のロゴマーク以外にも、こちらの会社のロゴを入れていて、質の高さを担保する形となっています。

勿論、私は持っていません。値段的なものもありますが、私の場合にはサイズもありますし、もしも自分がロロピアーナを持っていたら、放出するか?と言われたら、絶対に嫌ですね。だから、そもそもあまり市場には出ないのもあると思います。

販売する為に出品する側も、ロロピアーナよりも、そのブランドの名前を全面に出すので、検索し辛いのもあるかもしれません。

色々と服については、知識がなくて勉強中になります。

Namiki&sonsで本物と出会った話


上記の記事でも書いている、Namiki&sonsの店長が、買わなくても遊びに来て良い?と聞いたら、『勿論、いつでも来て下さい。』と言っていたので、色々と遊びながら、教えて貰いたいと思います。

服を安く買いたい人、かなり使っている人も多いとは思いますが、結構前から、販売者の評価とかも付いているので、騙しているのかどうか分からないのですが、評価の低いは避けて。とやっておけば、不安を感じる必要はなかったと思えると思います。

フリーマーケットの定番となっているメルカリと、オークションについては、複数サイトをまとめてチェック可能となっている、オークファンを掲載しておきますので、興味がある人はどうぞ。


メルカリ


オークファン

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。