熊谷ロイヤルホテルすずきに宿泊してみた

熊谷ロイヤルホテルすずきの外観

熊谷ロイヤルホテルすずきの外観

熊谷駅の中でも、正直、寂しさが勝る。それが南口。個人的にも南口の知識は手薄となりまして、大概のホテルは名前でどこか分かるのですが、ここは分からなかった!でも南口から歩いて5分程度でした。地図は下に掲載をしているので、そちらを参照にして下さい。実際に宿泊をしてみたシリーズ、第二弾です。熊谷駅周辺のビジネスホテルはコンプリートをする予定です。

熊谷ロイヤルホテルすずきは新館と別館に分かれている

熊谷ロイヤルホテルすずきの看板

熊谷ロイヤルホテルすずきの看板

こちらは別館になりますが、向いになります。受付をどちらでするのか正解なのか分かりませんでしたが、取りあえず新館で大丈夫でした。

早速、部屋の中身を紹介!

熊谷ロイヤルホテルすずき、室内の様子

熊谷ロイヤルホテルすずき、室内の様子

熊谷ロイヤルホテルすずき、デスク周辺

熊谷ロイヤルホテルすずき、デスク周辺

熊谷ロイヤルホテルすずき、ユニットバスの様子

熊谷ロイヤルホテルすずき、ユニットバスの様子

熊谷ロイヤルホテルすずき、ユニットバスの様子2

熊谷ロイヤルホテルすずき、ユニットバスの様子2

シングルタイプになりますが、全然悪くはないですね。問題無しとなります。ちょっとね、エアコンの音がうるさくて心配だったのですが、風の強さとかを上手く調整をして、問題はクリアをしました。

Wifiが切れまくる

まずね、ホテルの人も見ている可能性がありますので、あまり書きたくはないのですが、ダメな点を忌憚なく書きたいと思います。

ズバリ、宿泊をしてみたから分かったよ。Wifiが切れまくる。です。

流石にパスワードそのものを掲載する気持ちはありませんが、パスワードが部屋ごとではなく、館内全体になります。そのせいだとは思いますが、Wifiが切れまくりです。繋がった後に、違うページをみようとすると、切れてしまう。と言う事が頻繁にありました。ビジネスでメールの送受信程度であれば、繋がった時にでも送受信をしておいてくれ。で済むかもしれませんが、スマホ1台でダラダラとするには、ちょっと厳しいですかね。

個人的には読書をして時間を済ませたりしたのですが、このWifiについては、うーん。となりました。

チェックインとチェックアウトが良いね

良い点。それはチェックインが早く可能です。二時からチェックイン可能です。そしてチェックアウトは11時。これ、地味に嬉しいですね。これは周辺のビジネスホテルと比較をしても、柔軟に対応をされている点になると思います。

Wifiについては、そこまで気にしないよ!と言う方で、あれば、この点だけで選んでも良いのかな?と思えるレベルになります。

コインランドリー

熊谷ロイヤルホテルすずき、コインランドリー

熊谷ロイヤルホテルすずき、コインランドリー

熊谷ロイヤルホテルすずき、コインランドリー(乾燥機)

熊谷ロイヤルホテルすずき、コインランドリー(乾燥機)

これは実際に使ってみました。2日間の分になりましたが、これはねー、時期によりますよね。夏場ですが、ズボンを入れてしまったのですが、ちょっと乾きが甘かったです。洗剤は受付で30円で購入。洗濯と乾燥は200円ずつで、合計で430円になります。

ただ、絶望的に乾きが甘かった訳ではなく、部屋に持ち帰って掛けておく程度で充分なレベルでした。

周辺情報

熊谷ロイヤルホテルすずき、大正11年創業

熊谷ロイヤルホテルすずき、大正11年創業

大正11年創業。と言う事で、ホテルの中に味のある周辺情報の広告がありました。結論言えば、キャバクラの広告が多かったです。キャバクラは行った事がないので、誰か奢って下さい。

熊谷ロイヤルホテルすずき、広告に俄然風太!

熊谷ロイヤルホテルすずき、広告に俄然風太!

熊谷ロイヤルホテルすずき、広告に家系ラーメンクマガヤ

熊谷ロイヤルホテルすずき、広告に家系ラーメンクマガヤ

熊谷ロイヤルホテルすずき、広告に呑福

熊谷ロイヤルホテルすずき、広告に呑福

取りあえず、俄然風太。行った事はないけれども、聞いた事はあります。

で、ラーメン屋さんと飲み屋については行きました。記事については作成中になります。完了したら、下に出ているので、そちらを参考にしてみて下さい。

横浜家系クマガ家に潜入

呑福でちょい飲みセットを注文してみた

マッサージ

熊谷ロイヤルホテルすずき、マッサージ

熊谷ロイヤルホテルすずき、マッサージ

ビジネスホテルのマッサージ。これは最大の楽しみになるのですが、熊谷ロイヤルホテルすずきのマッサージ。残念ながら埋まっていて、受ける事が出来ませんでした。無念であります。

ちなみに上に掲載をしている時間帯ですが、一時間早まって締め切りになりますので、ご注意下さい。

朝ご飯

熊谷ロイヤルホテルすずき、朝ご飯について

熊谷ロイヤルホテルすずき、朝ご飯について

熊谷ロイヤルホテルすずき、これが朝ご飯でした

熊谷ロイヤルホテルすずき、これが朝ご飯でした

素泊まりで予約をしていたので、朝ご飯を注文してみました。

結論、完璧な朝食でした。写真はご飯と味噌汁が出てくる前のものであって、当たり前ですが、ちゃんとご飯と味噌汁は付いています。さらに300円程度を払えば、魚とか漬物が登場をするのですが、朝から、そこまではいらないかな?と思えるので、これで充分でしたね。

熊谷ロイヤルホテルすずきの総合的な感想

  • Wifiが切れまくる
  • 別館は不明ですが、新館は綺麗でした
  • 朝ご飯が美味しい

ちなみに、隣に喫茶店がありまして、そちらも行きました。記事については作成中になりますので、完成をしたら、なんか出ていると思いますので、適当に興味があったら、読んでやって下さい。

カフェ フライハイトはこんな感じ

熊谷ロイヤルホテルすずき 宿泊予約【楽天トラベル】

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。