2023年が始まったらしいよ!

大変だ!2023年が始まったらしい!テレビが壊れて、何か月だろう?別段みたいのもないし、唯一定期的にやっている番組でみたいと思っていたのは、報道特集ぐらいで、それもYouTubeに公式でアップをされているから、黙っていても、知り合いが良かった回を送ってくれる。この知人、何だろう?私の代わりに情報収集をしてくれているよね。

ともにネトウヨウオッチングを趣味としているのですが、私自身はもうその辺りは卒業をしているのですが、その知人は熱心に研究材料として、岩田のYouTubeを送ってくるのですが、本当に止めて貰いたい。うっかりとクリックを何回かしてしまうと、履歴であなたにオススメで、下劣な保身が何を言っているのか、さっぱり分からない動画が並んでしまうので、履歴ロンダリングをするのに、大変な事になりますからね。

と言う事で、日常生活ではテレビが壊れても、特に何も問題がなく生活が出来る事が判明をしたのですが、欲望の資本主義を見る事が出来なかったのは残念でしたね。例年は一人静かに過ごす為に、年末年始はビジネスホテルで読書をしながら過ごしていたのですが、今年は自宅で比較的静かに過ごしたせいで、見る事が出来ませんでした。やっぱりビジネスホテルで過ごせば良かったかな。とちょっと後悔。

さて、2023年も始まりまして、去年は愕然としながら行った、上ノ村神社へ言ってきました。他にもありますが、まずはそこから。

上ノ村神社(2023)

一昨年?になりますかね。初詣がてら、瞑想と言うのを一回、覚えてみたいと思いまして、無料でやってくれている佐谷田神社に行きました、去年行ってみたら、神主がいなくなってもうた!あれ?無料の瞑想は?と言う事で、神主さんが移動をした、上ノ村神社まで、歩いていく。と言う事をしてしまい、割と距離があってしんどかったです。

今年は真一文字で上ノ村神社に行ったる!となったのですが、熊谷駅からバスが出ているのですが、一時間に一本!無事に乗り過ごしてタクシーでGO!地元では、上ノ村神社は雷電様と呼ばれているそうです。情報はタクシー運転手からです。タクシー運転手の情報って良いよね。

去年、気にはなったけれど、やらなかった、厄割桃と言うのを購入して、やってみました。岩に向かって投げつけろ!みたいな事が説明書きにあったのですが、その投げつける岩の横に、何だかいい感じに年を重ねたご夫婦がいましたね。投げつけて破片が飛び散って、目にでも入ったら、とんでもない事になるし、体に当たったて、不快だろう?と思いましてね。ちょっとお話をして、やり方、分かりますか?とか、本気で投げても破片が飛び散ったりしないのですかね?とか軽く会話をさせて頂きまして、なんやかんやで、ちょっと離れて頂きまして、思い切りぶん投げたら、綺麗に粉々になりまして、どう割れたのかさえ、把握をする事が出来ませんでした。

ちょっと離れた場所で見届けてくれていたご夫婦から拍手を頂きまして、お互いに、それでは失礼いたします。と挨拶。タクシー運転手さんを別にして、全く知らない人で、恐らく、二度と会う事がない人との会話としては、これが本年一発目となりますが、中々に爽やかな形での会話が出来ました。

そして、神社の方、一年ぶり、三度目?四度目?お会いした回数は忘れましたが、無事にルンペンプロレタリアートの私を覚えてくれていたみたいです。覚えている方も凄いけれど、覚えられている方も中々ですよ。

身長192㎝からヘルニアで191㎝に減少。別に太っている訳でもなく、今年もパッと見、オダギリジョーを頂きました、ナイスガイですから、そりゃ、女性には覚えられますかな♪

とにかく、これにて、初詣は完了!時間帯にもよるのでしょうが、由緒ある神社の割には、激烈に混んでいる。と言う事はないのが良いですね。

箭弓様にも行ってきてもうた!

初詣でも、去年と同じ熊谷で済ませたし、別に行かなくても良いかな。と思っていた箭弓様。

歌詞が8番まであるけれども、1番以外は東松山と関係あるのか?と言う疑惑については、あえて触れないでおきたいと思います。

箭弓様になんで、ふらっと行く気になったのか?例年滅茶苦茶混んでいて、ヘルニア状態で、一番辛いのがじっと立っている事の私自身としては、かなりの苦痛でしたが、信長の『野望 覇道』と言うゲームで箭弓稲荷神社が登場をしているんですよね!それでムラムラっと!自分の中で、もう一度行ってみるべ!と言う気持ちになりました。

北へ南へすったかたった!とトヨタのスカーレットを思い出したり、この記事を書いたりするのに、自分が前に書いたりした記事を見て、あー、そうそうそうだった。と思い出したししたのですが、とりあえず、スターレットの動画を発見したので、掲載しておきます。

で、終わってしまいましたね。鎌倉殿と言う話なのですが、比企一族が何故強力な力を持てたのか?やはり広大な土地を持っていたから。とか言われたら、はい。としか言えないのですが、自分で書いた記事を見て、あーそうだそうだ。となりました。

東松山の伝説と夜話が面白い!

上の記事内のリンク先にもありますが、鉱物が取れたんですね。それで武器を作れた。だから強い軍事力を持てた。と言う訳ですね。

鳥居が並んでいるのは、到着して直後。参拝が終わった後に撮影をしたのが、巨大な絵馬。すっかりと日が暮れてしまいましたし、熊谷だけの予定だったので、良い天気でもありましたので、やや薄着だったので、最後は寒かったです。

2022年を振り返る

今年こそ!いい年に!と思いましたが、一月は特に何もなかったですかね。何もなかったのが良い事だったのかもしれません。

二月に入り、床屋に行きましたが、なんせ硬派ですから、予約優先の床屋で予約をしないで行く。と言うスタンスです。運が良ければすぐに入れるし、最悪でも二時間待ち位ですから、近場で買い物をしたり、買い物が済んだら、本でも読んでいれば良い。位の気持ちだったのですが、買い物中に、妙に腰に痛み。ちょっと今までと違うタイプの痛みでして、買い物を切り上げ、床屋の待合室で横になって、安静にして、髪を切り終わりましたが、帰りは腰も痛いけれど、尋常ではない位に右のお尻が痛い。

流石にやべー。痛みだと思いましたので、翌々日には病院へ。そうしたら、まごう事なきヘルニアでした。

記事の中では、2ヶ月経過まで書いていますが、去年の11月に痛みが取れないので、レントゲン検査をしたのですが、全然、骨と骨の間が広がっていないんですよね。

市民病院って、先生が変わるじゃないですか?最初の先生に半年位で治る。と言われたのですが、どうも意味合いが違ったみたいです。二番目についた今の先生にも、骨と骨が今まで通りとは言わなくても、広がる可能性はありますか?あるとしたら、どれぐらいの期間が掛かりますか?と聞いたら、有耶無耶な回答。

こうなったら、専門ではないけれど、元々通っていた二つの病院の先生にも聞いてやらー!となりまして、聞いたのですが、専門ではないけれど、とエクスキューズはつきましたが、どうも急性のヘルニア。要するに発生した直後なら、体を伸ばしたり引っ張れば治るみたいですが、11月の時点で発生から8ヶ月。慢性状態のヘルニアの場合には、もう無理だそうです。レントゲン検査を見た限りだと、もう、これ骨と骨がぶつかりますよ。と言うレベルだったのですが、問題は神経みたいで、骨と骨がぶつかる事自体が痛いかどうかは、分からないみたいです。

もう、整形外科ではなく、神経科。それでもダメなら、、と先生に言われた所で、ペインクリニックと聞いたら、そうですね。と言われました。

と言う事で、2022年は、もう半年位はヘルニアとの戦いでした。

何だか色々と考えさせられた

壺政権が残した、モラルハザードも極まれり!と言う感じなのでしょうかね?少し位、戦後の政治史を勉強すれば、自民党と統一教会が一蓮托生である事は分かるはずなのに、分からない。それに壺総理が残してくれた、ばれなければ良い。偉い人は悪いことをしても、もみ消して当たり前。みたいな風潮。本当に日本をぶっ壊してくれて、支持者の皆さんもありがとうございました!と言う気持ちになりましたが、壺が撃たれたと聞いた時に、まー、来る時が来たよね。程度でしたし、犯人は壺教会によって、人生を滅茶苦茶にされた壺家系。と言う事です。

警備が云々言っていますが、まともな人間が日中に壺なんて面構えが良い訳でもなければ、何を言っているの聞き取り辛い人の話なんて聞きませんからね。あれ、撃たれた場所ですが、壺の支部がある場所で聴衆としているのも、壺関係者ばかりだったんでしょう。で、熱心な壺信者の息子だから、あまり警戒もされずにスルスルと近づけた。多分ですが、そんな所です。

伊藤詩織さんの件をもみ消した警察の中村も辞任。と言う事で、これまで三権分立が壊されていた状態でしたが、そろりそろりと警察が動き始めて、オリンピックの賄賂問題の摘発に乗り出しましたね。

「最初は五輪招致に関わるつもりはなかった。安倍(晋三)さんから直接電話を貰って、『中心になってやって欲しい』とお願いされたが、『過去に五輪の招致に関わってきた人は、みんな逮捕されている。私は捕まりたくない』と言って断った。だけど、安倍さんは『大丈夫です。絶対に高橋さんは捕まらないようにします。高橋さんを必ず守ります』と約束してくれた。その確約があったから招致に関わるようになったんだ」と述べていたとされる。

高橋治之

内閣総理大臣にそんな権限があったのかな?独裁者と呼んでも差し支えないレベルの悪い事ばかりしていたんでしょうね。

ゲームの話になるのですが、なんだろうね?新信長の野望と言うゲームになるのですが、安倍晋三みたいに平気で噓をつく連中が多い事、多い事。

私自身はこうしたタイプのソシャゲは始めてになるのですが、ぶったまげたのが、ゲーム内の情報隠蔽や噓などをTwitterで公開をしたら、相手からルール違反だ!ときました。

何で?利用規約の禁止行為を見ても、どこにも書かれていないのですが、要するに憂さ晴らしで、暴言や相手の誹謗中傷を心置きなくなく楽しみたい人からしたら、リアルと繋がりがある、TwitterなどのSNSで、自分が汚い事をやっている事をばらされても、Twitterなどで反論をしたら、リアルな知人にばれるから、反論も出来ない。だからやめろ!と言う事になるのかな?と思いますが、ゲームの中だって、相手は人間なんだから、噓をつかれたり、誹謗中傷を散々されたら、切れるよ。当たり前じゃない?

もしかしたら、こうしたゲームの古参の人達の中では、ゲーム内で、相手を誹謗中傷をするのが当たり前で、噓だってつくのは当たり前。でも、お互いにそれを楽しんでスカッとして、弱いもの虐めを楽しもうね!と言う、何となく合意が出来ているのかもしれませんが、前述をしているように、私自身はこうしたソシャゲは初めてになりますので、そんなクソルールしらんがな。と言う話ですし、問題があれば、なるべくオープンにしていくタイプになります。

理由はそうした方が公正ですし、ゲーム内だけではなく、色々な方の意見も聞く事が出来るチャンスがあるから。

統一教会の中で、この宗教おかしくないですか?と言う価値あります?ないでしょう?外部の人間にこうした宗教なんだけれど、どう思う?と聞いて初めて、頭がおかしい。と言われて気が付くケースも多いでしょうからね。

ただ、断っておきますが、大多数の人はまともです。完全にネジが飛んでる、二枚舌で難癖と誹謗中傷を躊躇なくしてくる方や、相手の話を平気で無視する方の方が少数派だとは思いますし、そう信じています。

そうは言っても、大多数は、ザ・ジャパニーズ!と言う感じで、おかしい。と思っても特に行動はしませんね。それは残念なポイントですかね。

同じゲーム内の話ではありますが、極々まともな方とやり取りをしていて、元々は情報隠蔽をされていた状態で、こちらからいきなり殴ってきた。と言う形に、その時は見えたのですが、相手もきちんとこちらの話を聞いてくれて、相手側の話もきちんと聞きましたし、話をシカトした人も、むかついたからシカトした。と正直に答えて、そりゃー、こちら側に落ち度があるわ。と当たり前の話になり、最初は相手も怒っていたのですが、申し訳ございませんでした。と言う形になり、今では普通のやり取りも、その方とはしています。

で、その方と、このゲームを始めてから、色々と考える事が増えたのですが、どう思います?と言う事を伝えたのですが、相手も同じ気持ちみたいですね。痛みを知っている人が、強い同盟に入った途端に弱い者いじめをする。そうしたのを何度か見てきたのでしょう。

ゲームの話ですが、操作をしているのは、リアルな人間ですからね。リアルな人間の思考や行動は周囲の環境や自分の選択する行動によって、左右をされて形成をされていくに決まっているんですよ。

新信長の野望を通して、元々壊れた性格だったのか?そうした、弱い者をいたぶりたい感情が発露をしたのか?普通にそうしたのは良くない。と思っていたはずなのに、気が付いたら、そっち側になってしまったのか?とか、色々と話をしましたね。

とりあえず、ゲーム内で使われている用語ですが、ヤクザ用語が出すぎ。

堅気のくせして、極道の真似事!

前述をしているように、大半の人は普通と言うか極々普通に事なかれ主義で、冷笑主義で、自分さえ安全ならそれで良い。と言う、今だけ・金だけ・自分だけ。本当は決して良くはないのですが、強者に阿り、弱者を挫く。と言う、現代のスタンダードですね。平気で噓をはき、ゲーム内なら良いでしょう?と言う感覚で、平気で誹謗中傷を繰り返して、恫喝をしてくるのは、極一部ではあります。

おかしいものを、おかしい!と言える人は、やはり少数派ですかね。そこは残念な点ですかね。ただ、この点は、ゲーム内の話ではなく、現実社会でもそうですからね。やはり、何かしらリンクしているのでしょうかね?

とりあえず、ゲーム内の話で言えば、ついてきてくれた方、今でもついてきてくれている方に感謝!本当に感謝です!

テレビが壊れて久しいし、元々、そこまで興味がなかったロシアとウクライナの戦争ですが、アメリカとロシアの縄張り争いに、日本が首を突っ込む必要性を感じない位でしたが、ウクライナがポーランドにミサイルをぶち込んで、二人殺した件はどうなったんですか?第三次世界大戦を引き起こそうと意図的にウクライナがやった事は、もうほぼ確定でしょう?ロシアのせいにしていましたが、中間選挙も終わりましたので、アメリカもウクライナと距離を取り始めたみたいですが、日本でも防衛費を増額させる。とか言っているのですが、国防を語るなら、まずは農業でしょう。

日本は戦争を出来ない国。と誰かが言っていたのですが、要するにエネルギーも食料も全部自前で賄えないですからね。ましてや、もう戦車や戦闘機の時代じゃないですから。ロシアはドローンで遅れを取っているみたいですが、エネルギーは自前で足りているみたいで、特に国民が生活に困っている様子はないですかね。

自衛隊全てを含めるのは語弊がありますが、札幌の基地の広報の中の人?トランプ大統領支持者で、安倍晋三が大好きで、法輪功の大紀元をツイートで流して、謝罪もせずにアカウントを閉鎖をして逃走。支持をしている壺の如き振る舞いでしたが、情報戦ですでに大敗をしている状態ですからね。

とりあえず、去年も今年も、身近な人も含めて、弱者に寄り添える人間になれるように、精進をしたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと高い飲食店のおばちゃんに、「あたなは大器晩成。50過ぎてから成功する!」と言われました。だから、今は凄く頑張ってもロックが掛かっていて、そのせいで、突き抜けられない。と自分に言い聞かせています。写真はジャワ原人ですが、目が二つで、耳があって口があるので、大体こんな感じです。笑うとオダギリジョーに少し似ていると言われました。イケメン説が浮上しています。